このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



梅雨に入ったというのに

お天気続きのそら豆地方。

毎日暑くて、まるで

もう夏がやってきたみたい(汗)



そんなワケで

少し夏っぽいお散歩へでかけました。




0620-1-2017.gif

0620-2-2017.gif




車で20分ほどの水泳場。

7月になると混みあうけれど

今の時期はまだ人もまばらなので




0620-3-2017.gif

0620-4-2017.gif




人の少ないこの時期の夕方

ワンコとお散歩するのが

毎年初夏のお楽しみです♪




0620-5-2017.gif




ご機嫌さんのそら豆。


バリ島生まれのそら豆にとって

砂浜の感触は

慣れ親しんだものであり

懐かしい感触でもあるのでしょうね。




0620-6-2017.gif




そしてここは、

今はお空に逝ってしまった

豆太郎とも一緒によく

訪れた場所でもあります。




0620-7-2017.gif

0620-8-2017.gif




あの日、豆太郎とそら豆

フタリが休んでいた場所に




0620-9-2017.gif




今日は、そら豆ヒトリ

休んでいました。




0620-10-2017.gif




初夏の湖畔のお散歩は

楽しくて

だけど少し切ない

お散歩になりました。



☆ここにも思い出がいっぱい☆

☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆


スポンサーサイト

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆


そら豆と散歩していたら

通りがかりのおじいさんから

ふいに声をかけられました。

「 あれ?今日は1匹だけ? 」と。



豆太郎がお空に昇って1年と7ヶ月。

亡くなってしばらくは

顔見知りの方からよく

いつもならそら豆の隣で歩いているはずの

豆太郎が姿を見せない理由を

尋ねられたけれど

さすがに近ごろでは豆太郎のことを

聞く人もいなくなったのだけれど。

失礼ながらまったく顔に覚えのない

おじいさんから

ふいに豆太郎のことを尋ねられ

少し戸惑いながらも

「 亡くなったんですよ 」と答えたら

こんな言葉が返ってきました。




「 それは、さぶしないなぁ 」 と。




0611-1-2017.gif




「 さぶしないなぁ 」。

漢字で書くと「 寂しないなぁ 」。



寂しくないという意味に

誤解されがちだけれど

これはうちの地方の古い方言で

「 寂しい 」という意味。

近ごろではほとんど聞かなくなったけれど

子供のころ、私の祖父母たちは

よく使っていた言葉でした。



別れ際、おじいさんはもう1度

その古くて懐かしい方言で

「 さぶしないなぁ 」といいながら

そら豆の頭をなでてくれました。




0611-2-2017.gif




奇しくも今日は

豆太郎の19回目の月命日。



豆太郎のことをまだ

覚えていてくれる人がいることが嬉しく

同時に

豆太郎がここにいないことが

とてもとても、さぶしない日でした。



☆豆太郎、会えないのはさぶしないよ☆

●ひと押し下さると励みになります●


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆



このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンえい上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



久しぶりの更新になってしまいました。

理由はそら豆のちょっとした問題行動

なのですが、それについてはまた後日

お話を聞いていただくことにして

今日は季節の話題を。



さて、

一昨日の水曜日に梅雨入りした

そら豆地方。

午後から雨との天気予報が見事に外れて

当日は朝からけっこうな雨降りでした。




0609-1-2017.gif




じつは、そら豆のレインスーツが

ずいぶんくたびれていたので

先月下旬に

新しいものを注文していました。



そら豆が着ているレインスーツは

バリ島から帰国した年に買ったもの。

南国バリ島での雨は

降れば滝のようなスコールだったから

雨降りの中お散歩することはなかったし

スコールはたいてい1時間ほどで止んで

止めばまた陽が射すから

何事もなかったように

お散歩できたので

そら豆にとっては初めての

レインスーツでした。



そして

今はお空にいる豆太郎と

ペアルックのレインスーツ

でもありました。




0609-2-2017.gif




だから私は

そら豆のレインスーツが

そろそろダメになってきているのを

分かっていながら

なかなか新しいものに替えられなくて。


だからといって

亡くなった豆太郎のものを

貸してやることも出来なくて・・・・

雨が大嫌いだった豆太郎はきっと

レインスーツなんていらないって

いうのは分かっているんだけれど

豆太郎の抜け毛を

最後に着た日の泥ハネも

そのまま残しておきたくて。

我ながら心が小っちゃいと

恥ずかしくも思うのですが。



なのでそら豆には長らく

少し水漏れのするレインスーツで

我慢してもらっていました。



だけど来月14歳になるそら豆は

耳も目もずいぶん悪くなって

歩くのもポテリポテリと

ゆっくりになって

それでも雨の日でも

いつも通りお散歩に出ようとする

そら豆には少しでも快適に

散歩してもらいと考え直して

ようやく重い腰を上げることが

出来ました。





0609-3-2017.gif




注文したレインスーツは

商品到着まで10日~2週間

かかるとのこと。

梅雨入りまでには届くでしょうと

タカをくくっていたら


なんと!!




0609-4-2017.gif




梅雨入りしたその日に

ちょうど届きました w( ̄o ̄)w オオー!




0609-5-2017.gif




ただし、

梅雨入りした日の

夜に ・・・・(T_T)



結局、梅雨入り一発目の雨は

古いレインスーツで

トボトボ歩いたそら豆でした。




0609-6-2017.gif




タイミングがいいのか?

それとも悪いのか?

なんともビミョーな

おニューのレインスーツ。

ちなみに梅雨入りした日以降

雨は降ってないので

まだ使えてません ( ̄‥ ̄) = =3



ところで

このおニューのレインスーツ

じつは以前使っていたものと色違い。



そら豆とお空の豆太郎の

レインスーツは

今でもやっぱりペアルックです♪



☆豆太郎、天国でも雨は降りますか?☆


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆