このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。


家庭犬の たしなみ として、パグっぽたち も “芸事” を少々。

な~んて(笑)、 ゼンゼンたいした事は できないんですケドね。
「 オマワリ 」 とか 「 ネンネ 」
とか くらいで。


少し前にあるTV番組で トイプードルちゃんが、 幼児用の 手押し車 を カタカタ 押しながら
器用に 2足歩行 している姿を 観ました。
トイプーちゃんは 身軽な体を生かして トコトコ とスタジオを横断。
思わず 「 カワイイ~♪ 」 な~んて 見とれていたのですが、 ふと


重量感 あふれるパグ犬が ヨチヨチ と 2本足で

歩いたら、 どんなに 可笑しいだろう?



などと 想像してしまい・・・


0607-1



練習してもらいました!!!  パグっぽたち に! (笑)


豆太郎は体力がなくて、 スグに ヘタレる “ヘタレ犬” の あだ名をもっている割に  物覚えは
悪くなく、 意外となんでも 器用 にこなします。
たぶん、 省エネのために 動く前にまず 考える からだと思います(笑)


0607-3


0607-2


0607-4



で、 そら豆 は??? 


0607-5



体力自慢ゆえに、 なに事も パワー で押し切ろうとする 性格上、 ヨチヨチ歩き は
“ 性” に 合わないようで (笑)


0607-6


押すことは 押すんですが、 胸から 体当たり ってカンジで、 脚が車輪の スピード に
追いつかなくて ・・・ 脱落。



でも モンダイ は、 プラスチック製の 手押し車は 軽すぎて 不安定 って コト。
とくに パグっぽが 体重をかける ライディング のときに、 カタカタ が 転倒しそうで ・・・。

残念ながら バリ島で手に入るのは コレしかないのだけれど、 程よい重量のある木製の
手押し車 なら、 もっと 美しい (可笑しい)  パフォーマンス が 期待できるのに ・・・。
くぅぅぅ~~~残念!!!

ちなみに今 狙っているのは、 オーストリアの ヴォーグウォッター社製
「 手押し車チロルタウン 」 

0607-car


あの愛子様 ご愛用の 手押し車は、 自然素材の可愛らしさはモチロン、 なによりも
「転倒防止用」 に 車輪が バック に動かないよう ストッパー がついているという スグレモノ。


見事  手に入れた あかつきには、

この芸で食費ぐらいは稼いでおくれよ、 パグっぽたち!

0607-7



な~んて、ね!!!   うふふ。



明け方に 珍しく雨がパラついた日、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!






スポンサーサイト