このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。


いきなりですが、そら豆は ・・・ 「 ひなたぼっこ 」  を します。 しかも ダイスキ です。


え? そんなのうちの子だってするわよ! って、思われるかもしれませんが ・・・

ここはバリ島。年間平均気温27度、常夏の島国。

いくら南国育ち とはいえど、暑さにはめっぽう弱いハズのパグ犬が、ナニが楽しくて午後2時の
サンサン と降りそそぐ陽光を 全身に浴びながら、うっとり しているのだろう?


日ごろから不思議でなりません。


0530-1


いちばん日差しの強い、こんな時間に ひとり庭へ出ていって


0530-2


しかも 「 ひなたぼっこ 」 だなんて!?


0530-3


エアコンつけていないから 部屋が寒いハズはないし、 日焼け目的?って ありえないし


0530-4


た、楽しんでるし ・・・


0530-5

0530-6


あんたの写真撮ってるかあちゃんは、汗だくよ ・・・


ちなみに、豆太郎 は?


0530-7


日の当たる場所は できるだけ避けたい ようで (笑)
だから、2人(匹)で 庭にいても ・・・ 


0530-8


この親子の間には、決して歩み寄れない 境界線 があるようで (笑)


ワンコ本などを読むと 「 夏場は 熱中症 にならないように 気をつけてあげましょう 」 なんて
書いてあるから、 最初は 連れ戻したりもしたけれど、 しばらくすると また トコトコ 出かける
そら豆。 本人が自発的に行動して、 気が済めば戻ってくるのだから、 もう 好きなように
させてます。


それにしても、人(犬)一倍 ぶ厚い毛皮を着た体で、真昼の ひなたぼっこ ・・・。

見ているだけで 暑苦しいったらありません ・・・




マンゴの木に 青い実がつきはじめた季節、南の楽園に暮らす パグっぽたち は
今日も 元気です!



スポンサーサイト