このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。


0730-1



とりあえず、 豆太郎の話を 聞いてやってください。


0730-2


0730-4


0730-4


0730-5



うちの庭は 小さいながらも 花の木 が たくさんあります。

まぁ、熱帯ですからね、 特別な手入れをせずとも 植物が勝手に ニョキニョキ 育ってくれて、
ズボラ な わたしでも 花の咲く庭を 楽しめます。


0730-6



こう見えても わたし、 花がけっこう 好きなんです。

行きつけの花屋で 気分に応じて花を選んだり、 庭に咲いた花を 食卓やバスルームに
飾ってみたり。
案外 オンナらしい一面 も あったりします (←自分でゆーなってカンジですが)

しかし、 飾られた花々を見て  キレイだね  と いってくれるヒトや、 お気に入りの

花を飾って 来訪を心待ちにする ヒトは、 残念ながら 持ち合わせておりません。
 
花の持ち腐れ・・・? とも いえますが、 下心もなく 純粋に 花を楽しんでいます。




そして、 ここにも  花を楽しむ ワンコ が ひとり。

うちの パグ犬 豆太郎 です。


0730-7


0730-8


0730-9


0730-10



豆太郎 の 様子に気づいて、 息子の そら豆  も やってきました。


0730-11


0730-12



そら豆は 自他共に認める ハイパー犬・・・。
好奇心も人(犬)一倍強くて おまけに 感情表現 も 超ストレート。 なにゴトにも
体当たりで ぶつかってゆく、 よく言えば 元気で素直な子 、

そのままいえば・・・  疲れ知らずのイタズラっ子。

 
なんだか 嫌な予感がします・・・・。



0730-13


0730-14



やっぱり・・・! 予想通りの展開です・・・


あ~あ。 豆太郎 の お花が・・・



0730-15


0730-13


0730-17


0730-18



今さら・・・・ ねぇ ↓ そら豆くん・・・
 
0730-19


0730-20


0730-21



これは わたしの 予想ですが、 その後の ふたり(2匹) の やり取りは、 こんなカンジ
では なかったのでしょうか???(笑) 


0730-22


0730-23


0730-24



でもね、 豆太郎だって  ホントは そら豆 と同じくらい 好奇心 が 強いんです。


0730-25



ただ 動きがスローだから、 いつも そら豆 に 先を 越される・・・。


0730-26



でも イタズラの場合は 、 そのおかげで かなり  をしているんです。

やりだしっぺ の そら豆 が イチバンに叱られ、 便乗組の豆太郎は そら豆を
クッションにして・・・。
 

0730-27



結局 、 豆太郎 だって  やりたいコトは同じ  なんです!


0730-28




・・・豆太郎、


意外と ズルイ一面 があります・・・。





よく晴れた 風の強い午後の パプニング、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!


                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                     励みにしたいと思います。
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!






☆ よろしければ続きもどうぞ♪ ☆
スポンサーサイト

このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



サイドバーの ある部分 を 変更しました。
 

           0727-1



お気づき いただけましたでしょうか? じつは・・・・  ハンドルネーム を 変更 しました!

いろんな方から アイディアをいただき、 イロイロ 考えた末  、


                  “ 2豆の局 ”


・・・・・・ なんか あんまり 変わってないんです ケドね。   心機一転 頑張ろう ってコトで。
 
 
         アイディアを下さったみなさん、 どうもありがとうございました!

本日より 、 「 2豆の局 」 を 名乗り、  よりいっそう パグ道へ どっぷり 浸かってゆきたい
所存ですので、 これからも どうぞ ヨロシク お願いします!!


             0727-2

                         

・・・・・嗚呼 、 すっかり 私事が長くなってしまい、 ゲストをお待たせ してしまいました。


センセイ、 センセイ、 どうぞ こちらへ!


0727-3



も、申し訳ございませんっ!!


0727-4


0727-5


0727-6



え~ 本日は 、  バリ島オモチャ研究会 の 副会長 であり 、 また ご本人も
オモチャ ファイター としてご活躍中の  豆太郎 センセイ にお越し いただきましたっ!


それでは センセイ、 《 おサンポの前に 》 ひとつ ヨロシクお願いしますっ!


・・・・・・・・ 《 おサンポの前に 》 を 確認中。 しばらく お待ちください。・・・・・・・・





どうも!  豆太郎です。 (←交渉成立)

みなさん、  オモチャを ・・・・・・・・・・


0727-7



オモチャ にも オオモノ ( 大物 )  から コモノ ( 小物 ) まで 


0727-8



コモノ 相手なら お遊び でも いいんですケドね、 オオモノ になると これは

もぅ 真剣勝負!  つねに 危険 と 背中合わせです。

ヘタすると ケガ しますからね。 ほくは そんなファイターを何人も知ってます。



そこで  今日は 、 ぼくの 必勝戦術  「 ファイターのススメ 

を 実戦 を交えながら お話したいと 思います。 


                  さぁ、さぁ、 メモのご用意を。




いいですか? まずは、 相手を 威嚇 して・・・・・ 


0727-9



すかさず 先手! お手 ぢゃない ですから、ね! 気をつけて。
 

0727-10


ちなみに ぼくは 左パンチが 得意です。


相手が ひるんでいるうちに・・・  いけっ!カジカジ攻撃!!

 
0727-11



ポジション を しっかりと 確認 したら


0727-12



とどめの ブルブル 攻撃 を!

いいですか? ココが 大事 ですよ!!!  渾身の 力 をこめて!


0727-13



さぁ ダウン をとる チャンス! ここで 気を抜いては いけません!!


0727-14



攻撃を 続けつつ 、 相手の 出方をみること!


0727-15


0727-16



おわかり いただけましたか??

ファイターは つねに 攻撃的 でなくちゃ いけません。

「 先手必勝 」  それが  ポイント です!




ところで 、 オオモノ とは  戦う だけ の カンケー でも 


0727-17



ときには コミュニケーション も 、 必要 です。


たとえば ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0727-18


0727-19



・・・ みなさんも ぜひ サンコー に なさってください。


0727-20

                       さて、 サンポ いくか?



紙で作った つけ髭 が とても脆いと知った午後、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                 7月23日 はれ


朝 おきたら ぼくの はな には ビーチの砂が まだ すこし のこっていた。

かぁちゃんが 「 そら豆 、 お鼻の シワ に 砂がついてるよ 」 って、 笑った。


0723-1





きのうの朝、  豆太郎 とぅちゃん が


0723-2



って 、 いって   ぼくが


0723-3



って 、 こたえたら
 

0723-4



でたよ ・・・・・・・・・・・・  おっきい とぅちゃん。 (←詳しくはクリック!) 

懲りてない ・・・・・・・・・・ 、 な。



                きょう も バリ島は ちょっぴり 寒い。




でも プレゼント は ほんとうに あったんだ! 


0723-5



ぼくの おたんじょう日 の プレゼント にって、 マーくん の かぁちゃん が いつもより
うんと たくさん マーくん と 遊ばせて くれたんだ。


0723-6



ぼくは マーくんが ダイスキ♪ 


マーくん は  ぼくと おんなじ 男の子 だけれど 、 やさしくって おっきくって 、
だから 、  ぼくは マーくん が ダイスキ なんだ。



0723-7



でも 、  マーくんが  好きなのは  ボール


マーくん は ボール と ずっと 、 追いかけっこ してる。
ぼくは ボールと走る マーくん を 、 追いかけっこ する。


0723-8





でも きのは 、 マーくん の そばに  ちっちゃな子  が  くっついていた。


0723-9


0723-10


0723-11


0723-12



マーくん の いもうと??? 



マーくん の いもうと は ルンナ なのに???



0723-13




いもうと は ひとり でも ふたり でも 、 いっぱい いても  、 いいものらしい。


マーくん には  いもうと が ふえた。

マーくんと おんなじ ラブラドール の 女の子。



0723-14





ぼくの おたんじょう日 の 日 、

マーくん には あたらしい いもうと が できたんだ。

 




0723-15




マーくん には  いもうと  が  ふたりいる・・・・・・



0723-16


0723-17


0723-18




ぼくには  とぅちゃん  が いる・・・・・・・



0723-19




ぼくらは  うみ  が  赤くなるまで   ビーチ に いたんだ。


0723-20





かぁちゃん たちが カフェで おしゃべり しているとき、  ぼくは  マーくん  に 


0723-21



こう 、  いったんだ。


0723-22


0723-23


0724-24




そらが 赤かった。   ぼく  も  マーくん  も  赤かった。



0723-25






ぼく の  おたんじょう日  に  やってきた  エルザ

マーくん の  いもうと



0723-26






ぼくは  1日おくれの プレゼント  に  あたらしい おともだち を もらった



0723-27






そら豆の誕生日にいただいた、たくさんの 温かいメッセージに 感謝しつつ キーを打つ夜更け、   南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                 7月21日  はれ

朝 おきたら いつもは  「 オハヨウ 」  って 、 いってくれる かぁちゃん が

「 オ メ デ ト ウ 」  って 、 いったんだ。


0722-1




お誕生日 おめでとう そら豆!! 



あぁ きょうは 、 ぼくの  たんじょうび だ。   ぼくは 、 3歳 に なった。
 

かぁちゃんが ぼくに  赤いネクタイ を つけてくれた。


0722-2

 豆太郎 とぅちゃん は 、 黒いネクタイ。
 
0722-3





そして かぁちゃんは こういった。


「 おっきい とぅちゃん が お祝いに 来てくれるよ 」


おっきい とぅちゃん???


豆太郎 とぅちゃん  ぢゃない  とぅちゃん???



0722-4



かぁちゃん・・・。   それは さみしすぎる・・・・・・

きょうの バリ島は 、 なんだか  寒いや。





みんなで ヤケクソ ぎみの  はっぴぃ ば~すでぇ  を 唄った。
 

0722-5





それから  かぁちゃんが♪
 

0722-6



プレゼント を くれたんだ♪♪♪


0722-



白い 「 おむつ 」 を はいた ヘンな ネコ
 

0722-8



なんで オシリ  に ぼくの 名前 ???


0722-9





でも  とぅちゃん が ・・・・・・・・・・


0722-10

0722-11

0722-13

0722-14





そして こう ゆーんだ ・・・・・・・・・・


0722-15

0722-16

0722-17

0722-18

0722-19





夕方 は ビーチ へ  おサンポ にも いった。


とぅちゃん と  いっしょ に 唄って


0722-20

0722-21



オレンジ の うみ を 見たんだ。


0722-22





うちへ かえったら  「 まんぷく ゴハン 」  が   ぼくを まってた。


1年に 2回だけ 、 ぼく と とぅちゃん の おたんじょうび の 日 だけ 、 たっぷり 食べれる
うれしい 晩ゴハン。


0722-23



でもね かぁちゃん 、 まだまだ 足りないよ?  ぼくは 、 まだまだ 食べれるのに・・・・・・。


0722-24



ぼくは ・・・・・・・・・・・・


0722-25



まだまだ ・・・・・・・・・・・・


0722-26





足元で 寝息をたてる そら豆 が 今夜見てる その夢 を 、 できることなら 覗いてみたい と
思う夜更け、  南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!






このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                さて、モンダイ です!


7月21日  あした ( 日付はもう今日だケド ) は なんの日? でしょ~か???


0720-1



ブゥ~~~~!!!
 

じゃ、 お庭で  日向ぼっこしてる  そら豆くん!
 

さて、  あしたは  なんの日?  でしょ~か???


0720-2



ア・シ・タ・ワ  ナ・ン・ノ・日  デ・ショ・ウ・カ???



0720-3



ヒント  は     「 お 」    の  つく日  ですっ!!!


0720-4



ブゥ~~~!!!


0720-5



ブゥ~~~!!!


0720-6



ブゥ~~~~!!! ぜんぜん ブゥッ ブゥ~~!!! 





                     正解は! 


★ お誕生日  おめでとう  そら豆 くん!! ★ 


               の 日でしたぁ ♪♪♪


          0720-7


          0720-8


          0720-9



           あしたは  お誕生日会 だよぉ!

   かぁちゃん、 いっぱい 計画あるんだから♪

       楽しみにしててね! そら豆 
 




明日の計画を アレコレ 想像して にんまり する夜、  南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



     「 ハンドルネーム ヲ ヘンコウ セヨ 」


前回のブログ を アップした数時間後 、 かの たんぼ監査 より 新たな指令が 届いた。


            ハンドルネームの変更ぉ???

       豆2母 を 変えるってコト???




あのさぁ、  「 母 」 って つくのが

    なんか ファミリー っぽい 響きなんだよねぇ。




そのあと 約30種類 にもおよぶ 候補名 が メールで続々と ・・・・・・・・

ミス・ビーン あずき 大豆 豆女 ラッセル豆 はじけ豆 納豆女 大食い豆 肉豆 かちゃん ちゃか豆 しゃか豆 照屋豆 ぴーなっつ かしゅー ぴすたちお ひよこ豆 レンズ豆 てんぺ はじけ豆 大納言 30豆 三十路豆 ひとり豆 おば豆 年増豆 としまめ 豆屋かちゃん堂 ・・・・


              ス 、スゴッッ ・・・・・・・・!!!


たしかに 独身オンナに 「 母 」 の 文字は おこがましいし、 響きも ファミリーっぽい かも
しれない。 でも 今さら ・・・・・・ なぁ。


そんなワケで この数日 ずぅ~っ と ハンドルネームについて 考え込んでいる わたし。


いっそのこと、 誰かが

              0719-1

         0719-2


って、 決めて くれれば いいのになぁ・・・・。


パグっぽたちと お散歩しながらも ブツブツ と 候補名をつぶやきながら 歩く 今日この頃。



                      ところで



お散歩といえば 、 多頭飼い の お宅では みなさん どんな風に お散歩に

行ってらっしゃるのでしょうか?


みんな一緒に??

それとも ひとり(1頭) ひとり(1頭) 別々に??




うちの場合、 朝は 一緒だけれど 夕方は 別々。
じつは わたし 、 いまだに リードさばき が 下手クソで・・・。  人出の多い 夕方には
2本のリードを持つのが 危なっかしくて 別々 に 行くようにしています。



そこで思うのは、 ワンコ の 場合

性格 が そのまま お散歩の仕方(歩き方) に 出るんだなぁ

って コト。 ( ヒトの場合は ハンドル握ると 性格変わったり ・・・します よね? )




のんびり屋 の 豆太郎 は お散歩も やっぱり スロー。 

たとえ 大好きな お散歩でも、 動き始めるのには  時間が かかります。

0719-1



しかも 、 しょっちゅう わたしの 顔をのぞいては


0719-2



わざわざ 振り返って カクニン してくれる 念の入りよう。

よくいえば アイコンタクト、でも  じつのところは 単なる 怖がり(笑)


0719-3



ぽてり ぽてり と マイペース で 歩きながら

      
フガフガ して ニオイの掲示板 を 読んだり しますが 、

0719-4



ちょっと 不審なモノ が あったりすと、
 

0719-5



まるで 同意 を 求めるように 見上げて


0719-7



そして ・・・・・ 逃げます。


0719-6



しかも ・・・・・・・・・・・・ 。
 

0719-8


0719-9



ワンコ と 暮らすのは 初めてではないけれど、 お散歩の 途中に 自分から

  「 帰る 」 と いい出す子は、 豆太郎が はじめて 、 です ・・・・・・・。



一方 そら豆は 自他共に認める ハイパー犬
一歩外へ 出ると もう、 進むことしか 考えていない!  前しか 見ていません!(笑)


0719-10



猪突猛進、前進あるのみ。  しかも かなりの ハイペース。


0719-11



カメラを構えるのにも ひと苦労・・・


0719-12




ちなみに 夕方の お散歩コース は、 サッカー場を ぐるりと ひと周りする 小道。
わたしは この道を  毎日2回 歩くハズなのですが・・・・・


          じつは・・・・・ 3回 なんです


やたらと 歩くのが速い そら豆は、 豆太郎の 半分の時間  で コースを完走。

まるで、 当然のように


0719-13



延べ 1時間のウォーキング。

・・・・・ 毎日、イチバン  いい運動  を してるのが

          わたし、 です





フィットネス より ヨガよりも、 パグっぽたちとの お散歩 が 何よりの 健康法!!!
          南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!



このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 、 そして
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです・・・。



前回の記事 で 「 うちは しがない 母子家庭・・・ 」 の 文字を見つけた オンナ友達から

      「 ようやく カミング・アウト したじゃん! 」

との 褒め言葉? を もらいました。   別に隠していたワケじゃないケド・・・

しかしながら、 フリーペーパーの編集長 であり 著書もお出しの 彼女 によると、 豆2母
(わたし) の 人物像が まだまだ希薄 とのこと。


え゛? わたしの 人物像 ・・・・・・・???


          曰く、  結婚しない女(自称)  結婚できない女(他称)
          曰く、  三十路のいかず後家
          曰く、  オトコよりもまずワンコ
          曰く、  むやみに大喰らい (  肉1kg食べるとか )

          0717-13


自虐ネタの宝庫 でありながら なぜ そのキャラを もっと押し出なさいのか?  と。



わたしは ただ、 パグっぽ たちの 日常を 残しておきたいだけ、 なんだケドなぁ・・・。


「 いい? 星の数 ほどある ブログの中で 、 たくさんのヒトに読んでもらいたいのなら 、

もっと もっと ありのまま の姿を 書きなさい! 」



そんなワケで、今後は 彼女の監視下のもと、 小出しに 自虐ネタ を 披露してゆく ハメ と
相成りました・・・・・・・  はぁ


          まず、 手始めに サブタイトル と 冒頭文 を いぢりました・・・・


           ・・・・・ たんぼさん、 こんなカンジで いいですかぁ???



 

さてさて  前置きが長くなりすぎました。
大切な ゲスト を ずいぶん お待たせさせて しまったようで・・・・


有名な オモチャ コレクター であり 、 また 研究家 でも いらっしゃる この方に
本日は 「 ボール 」 に ついて お話を伺いたいと思います。


それで センセイ 、 お願いします!!!



コホン・・・
バリ島 ボール研究家 の 豆太郎 です。

0717-1



今日は ぼくの 「 ボールのススメ 」 に ついて お話しましょう。

0717-2



ボールとは 「 毎日のおつきあい 」、 すなわち 「 セーカツ必需品 」 です。

0717-3



だから 硬すぎてはいけません!

室内用なら ソフト な ラテックス素材 が サイテキ です。

0717-4



ムギュッ  と しても 痛くないヤツ。

0717-5



いいですかぁ?  ココ、 ポイントですよぉ!
 
0717-6


0717-7



ぜひ ノートに メモ されることを おススメします。



しかも  噛み心地 が いい。  コレは、大事 ですからねぇ

0717-8



パフッ  と したときに

0717-9



口中 いっぱい に広がる ソフトな 食感が・・・  あぁ♪ 

0717-10



た 、堪らんのです♪   ただし 遊んだあとは・・・

0717-11



ヨダレ で 顔が ベタベタ になります・・・

0717-12

ぼくは お手入れを 欠かしません。  オシャレには 気を使う ほう ですから


え?   もぅ 時間???


お名残惜しいですが、 そろそろ お別れの時間が きたようです。
ぼくの 「 ボールのススメ 」 、 ぜひ ご家庭でも サンコーになさってください。

本日は ご清聴 ありがとうございました。

0717-14





いかず後家 と でもどりの 先輩方に囲まれて、 和食屋で ガハガハ笑い転げる 今日この頃
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!



このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。



うちは しがない母子家庭。

一家の大黒柱が 頼りない わたしなので 、 パグっぽたち にも しっかり お仕事 ( 詳しくは
サイドバーにて ) を してもらっている 、 母子共働き の 生活です。


ところで 来週  3歳のお誕生日 を 迎える そら豆  


0714-1



小さな頃は そりゃぁもぅ 大変な イタズラっ子 で。
とてもじゃないケド 仕事場へは連れて行けない キカン坊 でしたが、 そんな そら豆も 昨年
無事に 看板犬デビュー を果たし、 今では  持ち前の 天真爛漫 な性格で、 お客様に
可愛がって いただく毎日♪



しかし ・・・  わたしは 見てしまったのです! 


わたしが 外出している間、 そら豆 が どんな風に過ごしていたのか?  を ・・・

お客様 を お出迎えする 看板犬が、 どんな姿で スタンバイ していたのか??  を・・・
 




ある日 、 夕方に打ち合わせのあった わたしは


0714-2



パグっぽたち に 後を任せて 店を出ました。


0714-3



日もとっぷり暮れた午後8時、 閉店間際に戻ってきた わたしが見たものは・・・


0714-4



店のド真ん中に 転がる 肉塊・・・。  いや 、 そら豆。

しかも 「 おっぴろげ 」・・・。


0714-5



さすがに ・・・ 天真爛漫すぎる んじゃないか?   そら豆 ・・・。


0714-6



豆太郎まで 大あくび で ・・・


0714-7



まったく アンタたちは ・・・

こんなんじゃ お客様 に 失礼じゃない!
  

0714-8



まぁ、 ある意味 目立ってるんだケドね  ( 外から 丸見え だったし )


でも 、 その あられもない姿 は さすがに ・・・


0714-9




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (汗)。

嗚呼 ・・・・・・・・


確かに うちでテレビ観てる かぁちゃんは

あられもない格好  で  大あくび してるケドさぁ


0714-10



でも そら豆。   その  「 おっぴろげ 」 だけ は なんとかしようよ?


ね?!ね?!  せめて 店にいる時は 、 無しってコトで さぁ
かあちゃんも お外 では しないでしょ??


ね?! ね?! 



                ・・・ ど、 どうか お願いしますっ!




お気楽な 母子家庭に 行儀の悪さ ばかりが目立つ 今日この頃 、 南の楽園に 暮らす
パグっぽたちは 今日も 元気です!




このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。



最近のニュースを観ていると、 なんだか アンバランス で 世知辛い世の中だなぁ って
思います。


ワールドカップでお祭り騒ぎの反面、 明るい話題はあまりなくて、 むしろ 後味の悪い
ニュース が 後を絶たない なぁ って。


0708-6



自分の 「 欲望 」 を 丸出しにする人のことを よく 「 獣のよう 」 などと 喩えますが 、
なら 、 地球上に存在する 生物の中で 、 ニンゲン が 最も 「  」 っぽい かも??


な~んて。


思いっきり 自分のことは 棚にあげて ますが ・・・



うちの パグっぽたち
 

0709-1



もちろん 時には ガウガウ (主に食べ物のコト) で 、 「  」 らしい姿 を
見せてくれますが(笑)


0709-2



暫くすれば ホラ この通り。


0709-3



すっかり 水 に 流して(ホントかな?) また いつも通り 仲良く 寄り添っています。


眠るときは 交代 で   に なったり なられたり・・・


0709-4



「  」 と いう字は ヒト と ヒト が 寄り添って 成り立っている

そう 教えてもらったけれど、  近ごろは その 由来 に 説得力 が なくなっているような・・・。


なら むしろ 、


「  」 という 字は  ワンコとワンコ が 重なり合って 安らかに眠る姿
 
このほうが よっぽど 真実味 が あるように 思えるなぁ・・・。



「  」 という 字は・・・


0709-5



「 しあわせ 」 の 響き がするね?  豆太郎。




PCに向かう わたしの足元に 見事な 犬文字 が 描かれた夜、 南の楽園に 暮らす
パグっぽたちは 今日も元気です!




このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。


七夕でしたね~♪

皆さんはどのように 過ごされましたか?

年がら年中 常夏の島にいる わたしは 日本の風情あふれる 行事とは すっかり縁遠くなって
しまいましが、 とりあえず <七夕の記念> と いうことで 、 テンプレートなどを ちょっぴり
いじってみました♪
万が一 ヘン だったり 崩れているようなら お手数ですが 教えてくださいね。



さてさて、 思いがけず ご好評いただいた 前回の 「 ホネばぁ 」。
  

オモチャというオモチャを ことごとく ひとり占めする うちのパグ犬 豆太郎 と 唯一 自由に
できる オモチャは 干からびた牛骨 だけという 息子のそら豆

出没鬼没のその骨に、久しぶりに 対面したそら豆の喜びようは そりゃもぅ スゴイもので(笑)

今回は そんな様子を ご報告します♪



                          ★ ★ ★



マメタロウ大奥(豆太郎のオモチャ箱) に お住まいながら その頂点であそばせる
マメタロウ 将軍が、 唯一 苦手 と なさる 姫様(オモチャ) が 「 牛骨の婆様 」 、
通称 「 ホネばぁ 」 。
 

ふだんは 冷蔵庫の裏 や 本棚の隅 の 「 御部屋 」 にて お休みで、 将軍家(うち) の
御掃除 の 際などに ヒョイと お出ましになる 出没気没の婆さま を 心からお慕いなさる
ソラマメの君


ホネばぁ との 久しぶりの ご対面に ソラマメの君 の お気持ちは 浮きに浮き立ち


0708-1


0708-2



お稽古事(しつけ) や お仕事(留守番もしくは店番 )にも  すっかり 気もそぞろ で
いらっしゃる 今日この頃。


0708-3



見兼ねた 母君(わたし) が しばし ホネばぁ へ お暇 を 与えようとなされても


0708-4


0708-5


0708-6



お相手が ホネばぁ だけに  「 骨抜き 」  に なられた ご様子で・・・。


0708-7



そんな ソラマメの君の 一途な ご寵愛に 、 大奥きっての 「 カタブツ 」 と
称される ホネばぁ も 柔和な笑み で お応えになり


0708-8



なんとも 微笑ましい お2人のお姿が 将軍家(うち) では 花盛り


0708-9



しかしながら 出没鬼没 の ホネばぁ が お出ましの時間は そうそう長くはない はずで・・・

今日が限りの 2人になるかも とは 露とも知らず 、 スヤスヤ と お休みになられる
ソラマメの君


0708-10



そんなソラマメの君を 愛おしそうに ご覧になられる ホネばぁ


0708-11



しかし たとえ 離れ離れになったとしても それは 暫くの辛抱。

ホネばぁ は ひとつ屋根の下どこかで お休みになられ、 また 御掃除 の 際などに ヒョイ と
お出まし に なられるのだから ・・・



お2人の 長い長い 「 春 」 は  永遠に不滅 なり ・・・ 。




最後に マメタロウ将軍 より ひと言 ↓

0708-12



            嗚呼、 将軍さまとも あろうお方が なんたる 暴言!


                   嘆かわしゅう ござりますぞ ・・・ 。




                          ★ ★ ★
 


もし短冊に願い事を書くなら パグっぽたちとの 変わらぬ今の生活 を 祈りたい夜、 南の楽園に
暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!



2006.07.05 ホネばぁ

このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。


オモチャ という オモチャ を ことごとく ひとり占め する うちのパグ犬 豆太郎
そんな暴君 豆太郎 の いいなりに 甘んじる 息子の そら豆
『 ヘソみかんの局 』 や  『 ソラマメの君 の 苦悩 』 で 書いたように、 こと
オモチャ に 関しては 、


オレ のものは オレのもの、 オマエ のもの  オレのもの

 
式、 ジャイアン方程式 が まかり通っている 我が家にも、

たった ひとつだけ、 そら豆が 自由 にできる オモチャ が、  じつは  あるんです。


今日は その話を ひとつ。


                          ★ ★ ★



数多くの 姫様(オモチャ)を 囲う マメタロウ大奥(豆太郎のオモチャ箱)。
そんな マメタロウ将軍 の ハーレムに、 たった おひと方だけ、 “ 別格 ” の 姫様 、
いや 、 「 」 姫様  が おいでになる。

それが 「 牛骨の婆様 」。 通称 「 ホネばぁ 」 と 呼ばれる お方である。

0705-1



「 牛骨の婆様 」、 通称 「 ホネばぁ 」 は 読んで字のごとく、 元は 「  」 の 一部
で あられたお方。 破れることも、鳴り笛が壊れることもない、 不老不死 の お方 故に
“ 別格 ” と される のも これ当然。

0705-2



ホネばぁ が いつ頃から 大奥 に おいでかは 今は昔、 マメタロウ将軍の 母君(わたし)
さえ 記憶に薄い。
おそらくは 、 将軍家(うち) の お台所 が 苦しかった頃に、 母君がご用意なされた 姫様 で
あろうことは 考えるに易しい・・・。

0705-3




ホネばぁ は “ 出没鬼没 ” の 婆さま でもある。
なにぶん ご老体 故、 ふだんは 冷蔵庫の裏 や 本だなの隅 などの “ 御部屋 ” で
お休みに なられている。

しかし 将軍家(うち)の 御掃除 の 際などに ヒョイ と お出ましになり、 その白く乾いた御身
故 、 床を転がり 皆の知らぬ間に  また、  御部屋へと お戻りになられるのである。


0705-4




それにしても 、 お古の 姫様(オモチャ) さえ、 お世継ぎの ソラマメの君 には お許しに
ならない マメタロウ将軍 が、  ホネばぁ だけは ソラマメの君 へ お譲りになられるとは
これ 如何に?


0705-5



じつは マメタロウ将軍、 お世継ぎが お生まれになるまでは 至れり尽くせり の ひとりっ子
常に 乳母(わたし)の 介助 に 甘やかされた結果、 大きな物  を お召し上がりになること
や、 お咥えにはなるのは 苦手 でいらっしゃる。
  

また、 数々の 戦 の 果てに お失いになられた 「 前歯 」 (←クリック!見る?) 
歯が欠けているだけに 「 歯が立たぬ 」 のも 無理は無い。


0705-6



よって ソラマメの君 、 ホネばぁ が お出ましの際だけは、 日ごろ 姫様遊び(オモチャ遊び
が 叶わぬ うっ憤 を  ここぞ とばかりに ご発散になられ 、
 

0705-7


0705-8


0705-9


0705-10


0705-11




あの暴君 マメタロウ将軍も 、 ホネばぁ と ソラマメの君 の ご様子を ただ ただ 黙って
ご覧になる ばかり


0705-1



こうして 、 ホネばぁ が “ 御部屋 ” へ お戻りになられる日まで、 ソラマメの君 は この
少々 お年を召した 姫様 との 「 蜜月 」 を お過ごしに なられるのである。



0705-13




                          ★ ★ ★



そら豆 の 唯一のオモチャ 「 ホネばぁ 」 は、 彼が遊んで 放っておくと、 転がりやすい
タイル張りの床せいと、 床と保護色の 白っぽい色のせいで、 ついついに 行方不明 に
なってしまいます。
本当は いちいち 片付ければ いいのでしょうが、 それが なかなか・・・ ねぇ(笑)


    それにしても ホネばぁ、  いったい いつから うちにいるんだっけ???




そら豆が ホネばぁ を 齧る音が コリコリ と 響く夜、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!




このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。


ひとつ屋根の下に暮らしているワンコが、 家人のあとを ストーカー のようにくっついて、
片時も 離れたがらない話を よく耳にします。
どこへ行くにも トコトコ ついてくる 愛犬の姿には、 「 困っちゃうのよね~ 」 といいながらも
やはり 可愛さが勝って、 自然と目尻も下がってしまいますよね。

でも そんな 愛しい行動 のおかげで、 思わぬ 弊害 も あったりするようで・・・



今回は そんな体験を お持ちの Mさん(仮名) に お話を伺ってみました。



                        ★ ★ ★




まずはお宅での様子を聞かせてください

Mさん : いつも・・・ 見られてます。
 
「 見られてる 」 と いいますと?

Mさん : ワンコたちが見てるんですッ わたしのことを 四六時中。

0630-1



具体的なお話を聞かせてください。


Mさん : たとえば  リビングにおりますと

0630-2


      テレビ台の下から・・・


Mさん : 台所に立てば

0630-3

    流し台の下から・・・ しかも   を送っています。 「 食べ物 落ちてコイ 」 みたいな。

0630-4



ははぁ、ずいぶん 卑しいワンちゃん の ようですね


Mさん : パグ犬の・・・宿命なんでしょうかね?
      でも それだけじゃ ないんです。 お風呂に 入る時だって

0630-5


     身を乗り出して 眺めるんです・・・

      まるで 今日も食べ過ぎた わたしを非難するかのように


Mさん : し、しかも 、 トイレ まで 確認されてるんです・・・

0630-6


      こともあろうに 覗きこんで・・・ 

0630-7


      
か、鍵は おかけに  ならないんですか?

Mさん : 閉めてましたともッ 昔は。 でも ノック するんです!
      カリカリ と 開けるまでずっと・・・ もぅ 落ち着かなくって。


なるほど。 では、 お宅にいらっしゃる間は ずっと 見られてるんですね?
 

Mさん : いいえ! 外出時だって 同じです。 うちは 犬たちを連れて出ることが多いのですが
      やはり 車の中でも 見てるんですッ

0630-8



Mさん : たとえば ガレージの開閉 や コンビニでのちょっとした買い物で しばらく 車から
      離れますでしょ?  そうすると・・・

0630-9


      これ見よがしに 身を乗りだして 戻ってくるまで 見ています。


なるほど。ワンちゃんも、不安なのでしょうね。


Mさん : そうかも知れません・・・でも、 チョット待たせたくらいで

      クラクションを鳴らす  ことは ないでしょ?

0630-10


      知ってるんです・・・。 鳴らせば わたしが 飛んで戻ってくることを。



なかなかの知能犯ですね。
ところで、ワンちゃんがお留守番時にも 困った目に遭われたとか?



Mさん : じつは 先日、 お友達のお宅へ行ったんです。 お茶をいただきながら おしゃべりに
      花を咲かせて ついつい長居を。 そこで トイレ をお借りしたのが いけませんでした。

      いつものクセで、 つい 開けっ放しのまま・・・


      あとはご想像にお任せします。
      どんなに恥ずかしかったか、 どんなに気まずい空気が流れたか・・・
      とだけ、付け加えておきます・・・。



あぁ なるほど・・・。 本日は、貴重な 体験談 を ありがとうございました。




                        ★ ★ ★



いかがでしょうか?
ワンコに合わせて暮らしていることで、 ワンコの ストーカー行為 が エスカレートしたり、
ついつい 外にいるときにまで 出てしまう 困ったクセ って、 意外とあったりするものでは
ないでしょうか?


よそんちのワンコへ 幼児コトバ で 話しかけるくらいなら ご愛嬌ですが、 どうぞみなさん
Mさん のような 失敗 を なさらないよう、 くれぐれも ご注意を!


0630-11



遠くで 子猫の鳴声が聞こえる夜、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!





☆ よろしければ続きもどうぞ♪ ☆

このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの暑苦しい生活を
つづったものです。



寝不足 で ダルい 朝。 じつは夕べ 「 救命病棟24時 」を 一気に観返したもので・・・ 。

なにを隠そう わたくし、 江口洋介 さん の 大ファン♪ エグチスト であります。

おかげで パグっぽたちも 夜明けまで リビングで 過ごすハメになり・・・。

0701-1



話のついでに申し上げますと、 わたしの好みの男性は


前回いただいた 「 シークレットバトン 」 で 書いたように、基本的に 「 ワイルドな人 」

さらに掘り下げますと。。。


ハッキリ した 顔立ちで

0701-2



目は 大きく 凛々しく

0701-3



精悍 な 黒い肌

0701-4



体は 筋肉質 で

0701-5



ガッチリ した 体型

0701-6



アウトドア が 得意で

0701-8



やっぱり 働き者 が いいですね~

0701-7



ん??? なんですか? そら豆くん

0701-9


0701-10


うふふ! モチロン!!! 
アンタたち パグっぽ が、 イチバン  の かあちゃん好み に 決まってるじゃん!!!



な~んて・・・。



寝不足のせいで ド親バカぶり を 発揮 してしまいました。


こんなだから 「 好きな異性のタイプ 」 系 の 会話と 最近ずいぶんご無沙汰だし、
前回の コメント欄でも 誰も突っ込んでくれないんだわ(笑) 


最後まで お付き合いくださった方、どうも すみません アンド ありがとうございました。

今夜はちゃんと早く寝ます・・・。



バリの強い日差しが 寝不足の目に 痛い朝、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!