2006.09.29 空白の時間


このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                           ☆ ☆ ☆




       0929-1


       0929-2


       0929-3


       0929-4


       0929-5



うははは!  確かに わたくし、



オラウータンに会ったり 



       0929-6



ワニ女 に なったり してました(笑)


       0913-7






    ~ 2泊3日 シンガポールの旅 ~




じつは、 ゆうべ シンガポールから戻ってきました♪



バリに遊びにきている両親が、 「 シンガポールへいってみたい 」 などと言い出したもので
引率がてら ちょっくら 出かけてきた次第です。




わたしにとっては 4年ぶり の 海外。



動物園やナイトサファリで大ハシャギし、 久しぶりの都会で買い物の鬼となる!!!

でも、 ちょぴり  セレブっぽく こんな場所で♪



       0929-8



アフタヌーン・ティー なんぞを かましてみたり・・・・・・も♪




       0929-9



・・・って、  お菓子もっと


ジャンジャン持ってきてよ、 ボーイさんっ!


                                  ゼンゼン足りねーっ ちゅうのっ!!!





                           ☆ ☆ ☆





残念ながらパグっぽたちは バリ島でお留守番。


でっ!!! 


今朝一番にワンコホテルへ迎えに行ったわたしへ、 なんとパグっぽたち! 


お愛想にチョッと シッポふっただけで


スタコラサッサとスタッフのオネエサンの元へ戻って

しまう
 薄情 ぶり・・・・・・・・・・・・・




       0929-10




か、 かなり ショック でした・・・・





ひさしぶりにパソコンを開き、 バリ島での日常が戻ってきたなぁと実感している午後、
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!



                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                 お留守番のパグっぽたちへご褒美を!
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!




スポンサーサイト


このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                           ☆ ☆ ☆




さてさて、 前回 からの続きです。


2豆の局の名案  フィーリング カップル 5対1

                     で、 めでたく



       1ワン x 2オモチャ の カップル


0922-170922-18



が 成立したまでは よかったのですが・・・・・・・・・・・・
 


チキンちゃん と ゴキゲンな そら豆へ 忍び寄る 丸い陰!!



0922-19





忍び寄る 丸い陰!!!









その正体は・・・?!! 





0925-1
 



でたっ!!!



オモチャの 鬼才 豆太郎将軍・・・・・・・・・・・・
 


0925-2



予想通り・・・・・・・・・ と、 いうべきか
 


0925-3



相変わらずり・・・・・・・・・ と、 いうべきか
 


0925-4



そら豆の ローストチキンちゃん へ 躊躇なく 喰らいつく 豆太郎・・・・・・・・・・・・


顔 が かなり ヤバイし・・・(笑)



0925-5




でも、体力がないんで 小まめな休憩 が 必要みたいですケド(笑)



0925-6





が、 しかし!!! 



今回の豆太郎、 いつもとはチョット 様子が違い ・・・・・・・・・・・・




0925-7




ローストチキン遊びを早々に引きあげて・・・・・・・・・




そして?!!



0925-8





こぶたちゃん の 元へ 帰宅!!!



0925-9




も、 もしかして・・・・・・・・・・・・



0925-10




前回の アレ で・・・・・・・・・・・・



0925-11





母性愛 が目覚めちゃった とか??!(笑)






まぁ、 豆太郎の目覚めはともかく・・・・・・・・・・・・


思いがけず ローストチキンちゃん が 手元に残った そら豆↓ 



0925-12





今までなかったコトだけに オッカナビックリ の 様子で・・・・・・・・・




0925-13





ソロリソロリ と チキンちゃん に 近づき・・・・・・・・・




ついに!!!




0925-14





ローストチキンちゃん 確保!!!




0925-15


そら豆 初めての 経験に ↑ ご満悦の様子♪








ところで・・・

前回の第1~4ステージ 「 フィーリング 豆 カップル 」 で 残念ながら 最後まで
選ばれなかった オモチャがひとつ・・・・・・・・・



0925-16




そう! 「 チュパ 」 なんですケドね

決して 2豆の局が ネコババ したワケではございませんっ!!(笑)



現在 「 チュパ 」 は 身支度を整え、 彼女の出番が来る 大切な日 まで、
スタンバイの状態でして・・・・・・・・・


0925-17




じつは・・・・・・・・・

来月の 15日 は 豆太郎将軍のお生誕日 なんです♪



なので 「 チュパ 」 は、 アトムママさん&ジャニス姫 からの 

「 お誕生日プレゼント 」
 として、 豆太郎へ 贈呈するつもり♪






                       え゛?!


     2豆の局が セコイって?! 
 






だって、 このほうが  2度楽しめるぢゃん!

                     ねえ? アトムママさん??



       0925-18



う~ん・・・? かぁちゃんにはナンのコトだか(笑)

            ぶはは!!!





                           ☆ ☆ ☆




お誕生日プレゼントは名案だケド、 サランラップの使い回しや 溜め込んだ空き箱は、 我ながら
セコイ! そう思う今日この頃、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!

 


                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                    空き箱コレクターのあなた!
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!





このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                           ☆ ☆ ☆




な、なんと!! わたしが いつも楽しみにしているブログ

「 パグ姫ジャニスのつぶやき 」 の

アトムママさん と 主人公のジャニス姫 から、 パグっぽたちへ ステキな

プレゼント
 が 届きました!!


0922-1



可愛くてユニークなオモチャたち!!   キャァー♪



あまりの感激に、 2豆の局 思わず 狂喜のダンス



0922-2




が・・・しかし!!!



いただいた プレゼントを そのまんまパグっぽたちへ進呈すれば、

オモチャに目のない豆太郎将軍 が ひとり占め

することは必至・・・



0922-3




そこで!!!




0922-4




名づけて・・・・・・・・・・・・
 


フィーリング カップル 5対1 !!!



パグっぽたちに、 ズラリと並んだオモチャの中から それぞれ気に入ったものを順番に
「 お持ち帰り 」 してもらおうかと・・・・・・・・。


0922-5



ま、 以前やった 「 実験ですよ! 」 と 同じ方法なんですケドね(笑)

選ばれたオモチャから除外していくので、 お目当て同士がカブることはありません。

なお、 見事  こぶた ちゃん  と カップルになったヒトには 最後に楽しい
アトラクション を 用意していますので、 こちらも乞うご期待!  



0922-6







        それでは、 < 第1ステージ >


       フィーリング カップル 5対1



まずは、 いつも 豆太郎将軍にオモチャを取り上げられている そら豆クン から
いってみましょう~~!!! 


0922-7



アレ? 「 ひと目会った・・・ 」 は、 パンチDEデートだったかしら?? (笑)




さてさて、 そら豆くんは どの子を選ぶのでしょうか??


みなさんも 一緒に 予想してみてくださいね!



                 ↓

                 ↓








おぉっとぉ~!!!  ローストチキンちゃん いきましたぁ~!! 


0922-8




日ごろオモチャに触るチャンスが無いだけに、 出会いに対する 意気込み を
感じますねぇ(笑)








うはは! 大丈夫ですよぉ~ ローストチキンちゃんは、もう そら豆クンの彼女
ですからっ!!


0922-9







           続いて <第2ステージ>  


第2ステージは 先ほど そら豆クンがお持ち帰りした ローストチキンちゃんの席が空いて

ますので、 フィーリング カップル 4対1

になりま~す!



お待たせたしました!  いよいよ 豆太郎将軍  の登場ですっ!!



0922-10




一体どんな結果を 見せてくれるのやら??

ぜひご一緒に 予想してみてくださいね!




                 ↓

                 ↓









でたっ!!  いきなり こぶたちゃん だぁ~~!!!

ぷぷぷ。 お似合いのカップル 誕生♪



0922-11





うはは! 何も知らない 豆太郎将軍!!(笑)  で?  彼女との フリータイムは?!









な、なんと 激しい・・・・・・。
こぶたちゃん・・・・・・・お気の毒さま



0922-12


って、 豆太郎将軍、 コーフン しすぎっ!!(笑)






さぁ~て、 ドンドン行きますよぉ!



              < 第3ステージ >


       フィーリング カップル 3対1


「 神の御前に身をゆだねたる、そら豆クンの願いを
  叶えたまぁ~えぇ~ 」
( ←横山やすし風に! )


0922-13




さてさて、 そら豆クンが選んだのは?!


                 ↓

                 ↓









ナルホド~~~ そうきましたかっ! でも、 けっこう意外だな。


0922-14







そして いよいよ ファイナルステージ!


              < 第4ステージ >


       フィーリング カップル 2対1



0922-15




豆太郎将軍のオツムの中には もう 意中のヒト は 決まっているのでしょうか?!


                 ↓

                 ↓









おぉ~っとぉ~! 最後のステージらしい 激しいプロポーズ大作戦!


豆太郎将軍のハートを見事に射止めたのは デビルちゃん でした~~


0922-16





さてと、 こうして とりあえず、

       1ワン x 2オモチャ の カップル


0922-170922-18




が めでたく誕生し、 プレゼントは公平に分配されたワケですが・・・・・・・・・・・・



でたっ!!! 



チキンちゃん との フリータイムに、 ゴキゲンなそら豆へ 忍び寄る 丸い陰!!



0922-19





さて、このカップルの 運命は如何に?!! 





                < 次回へ 続く! >




                           ☆ ☆ ☆



パンチDEデート、 ラブアタック、 プロポーズ大作戦・・・。大人になったら きっと出るんだ!
そう 子供ゴコロに決めていた番組に、 出演する機会のないまま 気がつけば 三十路も後半・・・
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!




                   ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                          にほんブログ村 犬ブログへ
                 かぐや姫 になった人も ならなかった人も!
                         よろしければクリック!
                        ありがとうございます!!



ところで、 こぶたちゃん と 見事カップルになった豆太郎の 楽しい アトラクション
とは?! 詳しくは 「 続きを読む 」 にて♪


☆ よろしければ続きもどうぞ♪ ☆


このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                           ☆ ☆ ☆




前回の 「 裏庭の主さま 」 で、 豆太郎が カエルの主さま に 似ていると書いたら、
ブログを読んでくださった方からの 似てる or 似てない の 反応は半々くらい。


豆太郎=カエル似 の 印象を持っていたわたしには、 なかなか 意外な結果でした(笑)




でも じつは、 もうひとつ・・・・・・・・・・・


これは、 むしろ バリ人の方々から・・・・・・・・・・・



マメタロウ ワ ○○ 二 ソックリ ヤ?



そう、 口を揃えて、 言われるコトがあるんです!




0919-1





それは・・・・・・・・・・・


パグ犬という犬種を まだまだご存知ないバリの人々が、 豆太郎の 外見 を 評して言う

○○ 二 ソックリ ヤ?? の ナンバー2 へ ランクインするモノ。


あっ、 ちなみに ナンバー1 は 「 子豚 」 なんですケドね(笑) 




その ○○ とは???


 



マメタロウ ワ・・・・・


「 聖獣バロン 」  二 ソックリ ヤ?






0919-2






聖獣バロン・・・・・・・・・・・・

 


0919-3




バリには 「 善と悪の共存 」 という世界観がありまして、  相反する2つの

存在で世界の バランス が 保たれているという考えの中、 「 善 」 を 象徴するのが

この 「 聖獣バロン 」。 ( ちなみに 「 悪 」 の 象徴は 魔女のランダ )




0919-4




バロンの姿 は、 ライオン、トラ、雄牛 を 組み合わせたとも

言われており・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 


日本の 「 獅子舞 」 に チョット 似ています。




0919-5





どうでしょう??  豆太郎に 似てますか?? 





0919-6




た、 確かに  デッカイおめめ と 口もと が・・・・・・・ ぷぷっ!!
 




     ね? もっとよく 見比べてみよっか??



0919-70919-8




うはは!!  決め手 は  と  だな~~~!!! 



バリの人も、 上手いこと言うなぁ~~(笑) 




0919-9





ええ? 豆太郎・・・・・・・・どうして???


だって、 聖獣バロン は  「 善 」 の 象徴  なんだよ??


正義 の  「 ヒーロー 」 なんだよ??





0919-10




バリに住んでいながら、 こんなに 名誉 な コトはないぢゃん! 



「 聖獣バロン 」 だなんて、 サイコーの褒めコトバ ぢゃん?!





0919-11



0919-12



0919-13





そりゃぁ モチロン♪



バリ島では  バロンを知らない人はいないほど有名で、 みんなの 人気者 だし♪




0919-14





「 聖獣バロン 」 の でてくる 伝統舞踊 は、 観光ツアーでも人気のスポットだもの♪





0919-15




0919-16






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



いっ、 いかがでしたでしょうか??


「 聖獣バロン 」 と 「 豆太郎 」 、 案外 似ていると
思いませんか???
 



ちなみに  バリ人のみなさんは、 豆太郎について 「 勇敢な犬 」 「 強い犬 」 との
イメージを持たれるようです。

本当は、 大嫌いな 爪切り を 見ただけで逃げだす 弱虫 なんですケドね~(笑)

でも  このコトは、  ナイショ に しておきます♪




ともかく、 「 聖獣バロンに ソックリ♪ 」 と 地元の人に可愛がってもらえることは
わたしたちにとっては、 とても嬉しいコトです!!




0919-17





みなさん、 バリにお越しの際は ぜひ 「 バロン・ダンス 」 を お見逃しなく!





                            ☆ ☆ ☆





豆太郎が 「 善 」 の象徴なら あたしは 「 魔女のランダ 」???
どうせなら 「 悪女 」 と呼ばれてみたい 三日月の夜、  南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!



でも あたし・・・・・・・・、  中島みゆき の 「 悪女 」  が


フルコーラスで唄える年代

           フツーなら、 とっくに 「 悪女 」 を 卒業 してる歳だよな・・・・・・・ あぁ




                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                    うちの聖獣へ清き一票を!
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!





2006.09.16 裏庭の主さま


このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                           ☆ ☆ ☆



うちには ニャンコの額ほどの 裏庭 がありまして


0916-1



パグっぽたちは 日に何度も、 この裏庭へ 出たり入ったりしています。



0916-2



遊んだり、 イタズラしたり、 



0916-3




ひなたぼっこ したり・・・・・・・・・・・・



0916-4




ところで、  この裏庭には ある方 が お住まいに なっておりまして・・・・・・・・・・・・




わたしは その方を  「 主さま 」、  そう お呼びしています。



0916-5




毎日、 朝夕の涼しい時間帯になると、 きまって どこからともなく お出ましになり

石のようにジッと佇み、 静かに裏庭を 監視 して いらっしゃいます。



0916-6




主さま・・・   むっちりと、 立派なカラダつきをした・・・・・・・・・・・・



             カエルさん です。



0916-7




わたしたちが この家に引っ越してきた当初から 毎日のようにお出ましになり、

今では パグっぽたちとも すっかり顔見知り。



しかし この主さま、  よ~く見ると   「 誰か 」  に


似ている ような???




ねぇ?  豆太郎?? 


0916-8




そう?  ぢゃ、  こうすれば どうかな?? 



0916-9



さぁ、 さぁ、  よ~く見てくださいな!


我が家の マメタロウ将軍さま??



0916-10




まぁるい瞳 に、 むっちり とした手足・・・・・・・・・・・・



0916-11




かぁちゃんの 大好きな 誰かさん に ソックリ だと


思うんだケドなぁ・・・・・・・・・・・・
 


0916-12




ぷぷぷ! ご名答~~!!! 



ね? もっとよく 見比べてみよっか??



0916-130916-14



ホラ、 なかなか イイ線 イッてるじゃない??(笑)




とゆーワケで、  我が家は母子家庭ながら、


家の中 には 「 将軍さま 」 、裏庭 には 「 主さま 」 と、

そんな   頼もしい方々 の おかげで、 今日も 平穏無事に 暮らせています。




                        な~んて!




ふたりとも  肩書き負け  してるケドね!(笑)



        0916-15



じつは、 おふた方とも   気の小さい者 同士  なんです(笑)


でも・・・・・  これからも どうかお家を守ってくださいね!  主さま♪ 将軍さま♪



 
                           ☆ ☆ ☆




オンナ三十路の 後半戦ともなれば、 どこへ行っても 主さま扱い。 でも・・・カワイイ新入りさん
そんな風に 呼ばれた時代よりも、 はるかに自分らしく生きている、 そう実感できる今日この頃、
南の楽園に 暮らすパグっぽたちは 今日も 元気です!




でも あたし、  もう少し 愛想よくしろって!! 




                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                   主さまのご利益をあなたへも!
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!






このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




さて、 前回 ・ 前々回 と、 「 羊骨の乙女 」 通称 「 ラムちゃん 」 に ついて
書いてきましたが、 今回はその < 後日談 >  を少々。


そら豆 の お気に入りだった 「 ラムちゃん 」 を 強引に 取り上げてしまった 豆太郎。



しかし、 齧るだけ齧って チビてしまった 「 ラムちゃん 」 の 存在 を

すっかり忘れてしまっていたようで・・・・

床 に 淋しく 転がっていた 彼女に、 再会したまでは よかったのですが・・・・・・・・・・・・




 
0915-1


0915-2


0915-3


0915-4



豆太郎、 なにやら 必死で 覗きこんで おりますが・・・・・・・・・・・・



0915-5




はい、 はい (笑)  のぞき ぢゃ ありません!


豆太郎が もどかし気に 見ているものは・・・・・・・・・・・・






そう! 「 羊骨の乙女 」 、 通称 「 ラムちゃん 」 の 残骸 なんです!


カミカミされて、すっかり チビてしまったせいで、 何かの拍子に 隙間へ転がり
込んだが最後、 そのまんま 存在を 忘れ去られていたようで・・・・・・・・・・・・



0915-6



0915-7




豆太郎、 苦戦 しているようです(笑)



0915-8



まぁ、 夫婦ゲンカ? みたいなモノでしょうか(笑)

怒った奥さんがお部屋から出てきてくれない・・・・・みたいな?(笑)



そんなこんなで 豆太郎、 ずいぶん 床にヘバリついて フガフガ やっていたのですが、



0915-9




ついに 強行手段 に 出る ようです!



0915-10




はぁ???



と、 とりあえず 豆太郎の 「 お姫さま だっこ 」 なるものを

見てやってください(笑)








へぇぇぇ~~~ なるほどねぇぇ~~~(笑)



0915-11




「 お姫さま だっこ 」  だなんて・・・・・・・・・・・・


豆太郎も なかなか ヤルぢゃん!!! 



0915





・・・って、  フツーに 咥えてるだけ ぢゃんっ!!


    しかも、  もう 疲れとるんかいっ!!!





いくつになっても 「 お姫だっこ 」 は 女の子の憧れ♪  「 軽いね♪ 」 な~んて言って
もらえたのは もぅ遠い昔、 今は この体重をなんとかせねば・・・・・そんな現実を見せつけ
られた風呂上り、 南の楽園に 暮らすパグっぽたちは 今日も 元気です!




って、 わたし、 その前に・・・・・


       だっこの相手、見つけろやっ!!



                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                   お姫さまだっこの代わりに…?
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!





このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                         ☆ ☆ ☆




さてさて、 昨日の   <前編> 羊骨の乙女 からの 続きです。



硬いモノが苦手 なハズの 豆太郎 と ホネが大好き な

息子の そら豆  が、 「 羊骨の乙女 」   通称 「 ラムちゃん 」 を 巡り・・・・・・・・・・





0912-130912-14




果たして、 そら豆の 2度目の恋 は 成就 するのでしょうか???






                         ☆  ☆  ☆





「 羊骨の乙女 」 、 通称 「 ラムちゃん 」 を お相手に、

2度目の恋 を 謳歌する ソラマメの君。




しかし、 そんな 若君の恋に、 立ちはだかる 大きな壁・・・・・・・・・・・・・・・・・





0912-10





マメタロウ将軍 ↑ の お出ましである・・・・・・・・・・・・・・・・・




オモチャはすべて 我が物 と 信じて疑わない このお方の登場に、





060913-1






ソラマメの君 ↑ も 強気の姿勢 で 臨まれるものの・・・・・・・・・・・・・・・・・





0321-2-2





お父上であそばせる マメタロウ将軍 ↑ に またもや 押されぎみの ご様子
である ソラマメの君 ↓。





060913-3






されど、 愛する 「 ラムちゃん 」 を 守るため! 






060913-4






ソラマメの君、 勇気をふり絞ったか?! に、 見えたが・・・・・・・・・・・・・・・・・?!





060913-5





ソラマメの君、  してやられたり・・・・・・・。






憐れ ソラマメの君・・・・・・・・・・・・・・・・・





060913-6





しかし、 ホネは苦手の マメタロウ将軍 ↓


ひと度は 興味のままに 「 ラムちゃん 」 を お連れになったものの、





060913-7





やはり、 「 ピヨ姫 」 や 「 異国の姫様 」 方 とは ご勝手が違うようで、





061913-8





ソラマメの君 の 恋の行方に かすかな 希望 が湧いたかに 思えたのもつかの間、





060913-9






マメタロウ将軍 早くも 首ったけ・・・!




腰が浮くほどの ご機嫌ぶりで・・・・・・・・・・・・・・・・・(笑)





060913-10






ソラマメの君の 淡い期待 は 見事 玉砕 の憂き目と 相成り・・・・・・・・・・・・・・・・・





060913-11






ソラマメの君 ↑ の ご傷心をよそに・・・・・・・・・・・・・・・・・




マメタロウ将軍 絶好調!!!





060913-12






憐れ ソラマメの君・・・・・・・・・・・・・・・・・





060913-13






まことに はかない 恋の終焉・・・・・・・・・・・・・・・・・





060913-14






こうして ソラマメの君の 短かい春 は 終わりを告げ・・・・・・・・・・・・・・・・・







060913-15






「 ラムちゃん 」 は マメタロウ大奥 (豆太郎の オモチャ箱) の

住人 へと 相成りに候・・・・・・・・・・・・・・・・・
、 




0913-16






今日も マメタロウ将軍 の 天下 が 続くのでありました。




                       < 終 >




                         ☆  ☆  ☆





いかがでしたでしょうか?

まぁ、 予想通りの結末 ってカンジですが・・・・・・・(笑)

残念ながら 2度目の恋にも 破れてしまった そら豆へは、 また近いうちうに
新しい 「 ラムちゃん 」 を、 進呈することにしますね!




え~っと、 ちなみにですね、 わたしの 恋の終わりは・・・
 


            「 逃げられて 」   でした!!!(笑)



2年ほど 付き合っていたオトコが、 「 ひと月ほど仕事に行く 」 と、
出かけて行って そのまんま・・・・・・・・

戻ったら 一緒に住み始める予定だったので、 新居も決めていたし (実際わたしはその家に
引っ越して待っていた大バカだったし)、 将来についての いろんな計画を、 2人で立てていた
矢先のことたったので、 さすがにこの トンズラ は キツかったですね~

半年たち、1年たち、 途中何度も 「 もう帰れるから 」 の カエルコールがあった分だけ
タチが 悪かった!(笑)
 
ちゃんとした終わりがなかった分、 宙ぶらりんの気持ちだけが 二日酔いのように残って、
今も後味の悪い思い出です・・・・・・・・・・。 






出会えてよかったと思える恋と、 白紙に戻してしまいたい恋。 終わってしまった恋の感想は
去り際の 善し悪し が 決め手だったと  久しぶりに思い出した日、 南の楽園に 暮らす
パグっぽたちは 今日も 元気です!




                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                     そら豆の失恋にエールを!
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!





☆ よろしければ続きもどうぞ♪ ☆


このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



最近ワンコごはんに ラム肉 を よく使います。

もともとバリ島には 羊はいないのですが、 嬉しいことに近ごろは 輸入食品スーパーで
ニュージーランド産の ラム肉 が 手に入るようになりまして、 お値段はちと わたし用の
牛肉より 張るのですが、 パグっぽたちの 美容と健康 のためなら! と 奮発して、

「 羊の足 4本 と 牛肉ちょうだい! 」

食肉コーナーで ふんぞり返るわたしは、 お店の人たちへ ますます 肉オンナ の
印象を 植えつけているようです(笑) 





そこで登場するのが 今回のヒロイン 「 羊骨の乙女 」



お肉を調理した後に残る、 ラムの骨 が パグっぽたちの 「 オモチャ 」 にもなる

のですが、 硬いモノが苦手 な 豆太郎 と ホネが大好き な

息子の そら豆 に こんな 変化 が みられはじめ・・・・





                         ☆  ☆  ☆




         「 ソラマメの君 ご機嫌麗しゅう 」 


そんな噂が 聞こえて久しい。


0912-1



唯一の遊び相手であった 「 ホネばぁ 」 が お隠れになって 早数ヶ月。
( 詳しくは過去の記事 「 ホネばぁ 」 と 「 そら豆とホネばぁ 」  を どうぞ!)


以来、 終日 お昼寝に 明け暮れていらっしゃった ソラマメの君に 笑顔が戻ったとは


             これ如何に???





0912-2



「 羊骨の乙女 」 、 通称 「 ラムちゃん 」
 

もとは 羊の国の お生まれでありながら、 お家の事情で はるばる海を渡って この南国へ
お出ましになられた 姫さま で ある。 


0912-3




もともと ホネ好み の ソラマメの君。

いつの生まれだか 分からぬ程 干からびてしまった 「 ホネばぁ 」 にさえ 夢中に
なられるのだから、 まだ うら若く、 しかも チョッピリ お肉のカホリ さえ 残っている

「 ラムちゃん 」 に ゾッコン なのも 無理はなく、



0912-4




片時も離さず お側におかれ、 ご寵愛なさるお姿は


0912-5




いじらしく、 そして ひたむきで ・・・・・・・・・・・・・・・・・


0912-6




なぜか 見る者の 食欲 を 刺激したりもする・・・・・・・・・・・・・・・・・


0912-7




~ ソラマメの君 2度目の 恋 ~



0912-8




されど 悲しいかな、 幸せな恋 とは そう長く通かないのが 世の常で・・・・・・・・・・


0912-9





オモチャはすべて 我が物 と 信じて疑わない このお方、


0912-10


マメタロウ将軍 ↑ の お出ましである・・・・・・・・・・・・・・・・・





0912-11




しかし、 ホネは苦手 な マメタロウ将軍。

「 ホネばぁ 」 の ときには まったく歯が立たず、 あっさり ソラマメの君へ
お譲りになられたハズであったが・・・・・・・・・・・・・・・・・



ソラマメの君 ↓ の、 この 焦りようを見ると・・・・・・・・・・・・・・・・・


0912-12




どうやら、 この度は ちと 状況 が違うようで・・・・・・・・・・・・・・・・・



0912-130912-14




          危うし ソラマメの君!! 


          危うし 羊骨の乙女!!!





ソラマメの君 の  は如何に?!!





                      ・・・・・つづく
                     (多分 明日・・・かな??)




                         ☆  ☆  ☆




近ごろ コンピュータの調子が悪くて、悪くて。
突然ダウンしてみたり、 やたらと動きがノロかったり・・・・・・・写真を加工するにも 画像の読み
込みに 1分近く かかってしまうのには ホトホト参ってしまいます。 


使い始めて2年と経っていないのに!(怒)  まだまだ大丈夫なハズでしょう??!

・・・・・ なんて イライラしながら ハタ と気づけば



まるで わたし みたいぢゃん・・・ 


 
「 まだ 大丈夫! 」  「 まだ ○○歳だもん! 」

な~んて ついつい 油断していたうちに、 気つけば三十路も後半戦!
すっかり 小ジワ や タルミ が 気になるお年頃を 迎えてしまいました(笑)



せいぜい、 自分と似たもの同士のパソコンを 労わってあげよう・・・・・・・・・ 



って、  買い替えじゃぁっ!!! コノ 役立たずめっ!





お肌も買い替え可能なら どんなにいいだろう! そんな クダラナイ考えを つらつら並べてみる
夜更け、 南の楽園に 暮らすパグっぽたちは 今日も 元気です!



                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                      そら豆の恋に声援を!
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



夕方のビーチへ行くと、 最近は本当にいろんな犬種のワンコたちが、 飼い主さんに
連れられて お散歩を楽しんでいる場面を 見かけるようになりました。


0909-18




わたしたちが暮らすバリ島では、 何年か前まで いわゆる 「 純血種 」 の ワンコを
島内へ持ち込めない 規制 が ありました。


それが解禁になったおかげで、 生体を扱うペットショップもできはじめ、 さまざまな犬種の
ワンコ人口(飼育数)が 年々増えてきています。


0909-18



 
しかしながら、 ワンコといえば 「 貰ってくる 」 もしくは 「 拾ってくる 」 のが
まだまだ 一般的な 地元の人たちにとって、 ペットショップで 「 買ってくる 」
ワンコ、  しかも、 平均月給の 2倍 近くする値段となれば、 嫌な言い方になりますが

「 リッチの象徴 」 、さらには 「 高級な嗜好品 」 のような
扱い方が なきにしもあらずで・・・・・・・・・・。 



モチロン、 我が子のように可愛がっている人もたくさんいらっしゃいますが、 なかには

「 買い替え 」 や 「 売り飛ばし 」 を 平気でする飼い主さん、

そして 「 連れ去り 」 や 「 誘拐 」 などの 事件 が、近ごろ頻発
していることも、 残念ながら 事実です。




わたしも、 通りがかりに パグっぽたちの値段を聞かれるのは よくあることだし、 さらに

パグっぽたち 本人(犬)も、 彼らの職場で・・・・・・・・・・


0909-2



地元のお客様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



0909-3


0909-4


0909-5



商品扱い されるコトも けっこう あったりして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0909-6



日本ぢゃ あり得ないコト ですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0909-7







どこの店が 大事な 看板犬 を

ホイホイ売り渡す ッちゅうねんっ!!
 


100億つまれても お断りやっ!!!




あ゛・・・・・・スミマセン(恥)

・・・・・・いえね、 お客様に悪気はないと分かっていても、  やはり 嬉しいコトバではないから
「 売り物ぢゃ ないんですよぉ 」 の 応対に、 毎度ながら 笑顔が引きつってしまいます・・・・・・




0909-8



そんなコトも あって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0909-90909-10



最近 パグっぽたちは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0909-11



こんなのを 着ていたりします(笑)



0909-12




犬バカ友だちと ワンコ話しに花を咲かせていたときに、 みんなのアイデアを元に作った
Tシャツなんですケド


0909-13



効果のほどは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0909-14



失笑 を かっているダケ、 みたいです(笑)



0909-15



わたしとしては、 いったん迎え入れた子を まるで 物 のように、 平気で手放してしまう
人へ対する風刺と、 ワンコたちは 決して金持ちのアクセサリーではなく、 つねに私たちの
心に寄り添い そして 共に生きてくれる、 かけがえのない存在 であることを アピール
したい、 そんな想いを 込めているんですケドね・・・・・・・・  力不足のようです(涙)



0909-16

↑ わたし、 紅茶は アールグレー派ですから!(笑)




余談ですが、 こちらのペットショップでは 仔犬に混じって成犬が売られることもあります。

そして興味深いコトに、 仔犬よりも 成犬のほうが 値段が高いんデス!
その理由は?????



「 成犬のほうが たくさん食べるから 」


つまり、 お店で飼育している期間の ゴハン代 が 加算されるというワケです(笑)




0909-17





まぁ お国が変われば 考え方もイロイロってコトでしょうか・・・・・・・・・?

でも、 たとえどこの国でも、 動物達の 「 命 」 の重さは、 等しく尊重されるべき、
わたしは そう思っています。





ちなみに、 うちのパグっぽたちは 「 非売品 」、  NO! SALE  で

ございますが、  わたくし 2豆の局は♪ 


 YES! NOW ON SALE !!! 


いつだって 売出し中 でございます!


少々 トウ はたっていますが、 天然防腐剤使用、 賞味期限は
ございません
 ので、 ご希望の方は ふるってお問い合わせくださいませ!!






オンナの賞味期限っていつまでなんだろう? そんなコトを リアルに考えしまう今日この頃、
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは、 今日も元気です!





                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                     2豆の局に興味がなくても・・・
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!





このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。





               ~ ある午後の会話 ~



       0907-1


       0907-2


       0907-3


       0907-4


       0907-5


       0908-6


       0907-7


       0907-8





あらら・・・・・・ また そら豆は 情報が早いね~。

ネットしてるかぁちゃんの膝の上で、 さては 寝たふりしながら 見てた??



       0907-9




悪いケド 豆太郎 それは ぜんぶ 本当の話 だよ・・・・・・・・・・


かぁちゃん、 チュー  しちゃった・・・・・・・・・・・・




       0907-10





でも、 豆太郎 が 心配している チュー とは チョット 違うケドね。



だって、 かぁちゃんの チュー は ・・・・・・・・・・・・

  

チューモン の < チュー >  だもの!!!(笑)




       0907-11






この前の海で そら豆が 沈没 したぢゃない??


0831-20 
   ←証拠写真




だから かぁちゃんは  ネットで チューモン(注文) したんだよ。




そら豆 の ライフジャケット を!!! 





       0907-12




本当は  番チョーさんち の フクちゃん みたいな 赤ちゃん用のが欲しかったんだケド、
残念ながら  見つからなくて。

だから、 この前豆太郎用に買ったのと お揃いの ライフジャケット に しておいたからね♪



       0907-13


       0907-14


       0907-15


       0907-16



あ゛!!!


       0907-17



       0907-18





                            ☆ ☆ ☆




つまらない ダジャレで スミマセン・・・・・・・・・・(笑)


じつは 先日でかけた海での 反省点 として、 意外にも 泳ぎが下手クソだった そら豆へ


0831-25



さっそく ライフジャケット を 追加注文 したんです。



それで つい・・・・・・・・・遊んでしまいました(笑)



 
日本はそろそろ 秋の気配を感じるころかも知れませんが、 バリ島はこれから12月ごろまで、
しばらく 乾季のお天気シーズン。
パグっぽたちには なんとか 今年中に 海に慣れて欲しいと思っています!



0907-19



とにかく、 あと少しで 2着の ワンコ用ライフジャケットが 手元に 届きます!



どうか、 小さすぎて着れない・・・・・・な~んてコトだけは、ありませんように!





日中の暑さがウソのように 肌寒い夜、 寒いのは気温のせいか? 独り身のせいか?・・・・・・・
南の楽園に 暮らすパグっぽたちは 今日も 元気です!



                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                     励みにしたいと思います。
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!






このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




自分ちのワンコを どれほど愛していますか??




このブログへ来てくださった皆さんは きっと、 まるで我が子のように、 家族のように、 そして
かけがえのない パートナー として、 言葉では 表現しきれないほどの 愛情をもって、 
自分ちのワンコへ 日々、 接していらっしゃることと思います。



0903-1




わたしたちは、 目の前にいる 愛するワンコの瞳が どれほど愛情にあふれているかを
知っているし、 わたしたちを噛むこともできる 牙を持ちながらも、 優しく手のひらを
いたわってくれる 愛しい口元、 そして 息づかいを知っているハズです。



0903-21




そして ワンコも 同じように わたしたちを 見つめてくれます。
もったいない ほどの優しさで、 わたしたちを 包んでくれます。
 
黒くうるんだ瞳で、  期待にキラキラ輝く瞳で、 どんな時も変わらず 優しくわたしたちを
見上げながら。

 

0903-3


0903-4





そんな かけがえのない存在・・・・・・・・・・・・



だからこそ・・・・・・・・・・・・・・・・




もし、 あなたの愛するワンコが 何者かによって

連れ去られたら??





もし、 あなたの目の前で、愛するワンコが 殺され

たりしたら??





もし、 あなたの近隣で、そのような非道な事件が

起きたとしたら??





0903-5




                         ☆ ☆ ☆




ご存知の方もいらっしゃると思いますが、 非常に残忍で許されざる事件が 札幌で起こりました。


フレンチブルドッグの百代ちゃん


          盗難・殺害事件・・・



ここで私の感情だけを書いても、 読んでくださる方には サッパリだと思いますので、まずは
概要のみ 書き出すことにします。
 


8月28日 午後2時50分~3時頃
札幌市中央区南11条西10丁目
サッポロドラッグストアー前

フレンチブルドッグの女の子で10kgくらい
不明時赤い首輪とリードをしていました。

右目の上にある眉毛のようなブチが特徴です。
おとなしい性格です。
( 8月29日 まこちさんのブログ/原文ママ)
 


飼い主さんが買い物をされていた ほんの少しの間に、 店頭に繋がれていた 百代ちゃんが
何者かによって 連れ去られてしまいました。


その後スグに 飼い主さんとお友達は ビラ貼りやネットでの呼びかけで 情報収集を行われ、
その甲斐あって 百代ちゃんを連れ去った犯人と その居場所を突き止めるまでに至りました。




しかし・・・・・・・・・・




8月31日

犯人の自宅であるマンションを、 管理人さんの立会いのもと 訪ねられたところ・・・・・・・・


百代ちゃんの吠え声が聞こえていたにも関わらず 犯人は のらりくらりと話をかわし


「ちょっと待って」と居間に戻ったりもして・・・・・・・・



そして、 そして、 ・・・・・・・・・・・

 

こともあろうに ・・・・・・・・・・・



 

6階のマンションのベランダから

百代ちゃんを外へ 放り投げたのです!! 




 
飼い主さんが 訪ねていらっしゃった

その時に!!






百代ちゃんは 変わり果てた姿となって ようやく、 飼い主さんの腕の中へ 戻ることが
できました・・・・・・・  ほぼ 即死だったそうです。




犯人は 2人の子供をもつ 39歳の女性。





百代ちゃんの最期を思うと、 飼い主さんのお気持ちを考えると、 涙が止まりません・・・。


                         ☆ ☆ ☆



0903-6





もし、 あなたの愛するワンコが こんな酷い最期を

迎える目に遭ったら?? 




決して 対岸の火事 では済まされない、 いつ 我が子にふりかかるかもしれない事件だと
思いました。

 


感心を持ってくださった方は、 ぜひとも


まこちさんのブログ 「puri ☆ pochi life!!」


茶々ママさんのブログ 「茶々ママ Dialy」


で、 事件のすべてを確認してみてください。



おふたりとも、百代ちゃんが行方不明になった時点から 飼い主さんとともに 捜索をなさって
いらした方々です。

8月29日以降の記事の中には、 詳しい経緯や 犯人の事件隠蔽工作、 そして 事件後の報告
などが、 詳細に書かれています。



犯人の女性は事件後まもなく 子供と一緒に警察へ連行されたそうですが、 その夜に 自宅へ
戻されました。

もちろん警察は 「このまま捜査を打ち切ることはしない」 といってくれているそうですが・・・・・・・。




0903-7





わたしは 犯人逮捕を強く望みます。


そして、 殺人事件と同等の しかるべき 制裁を!


被害者がワンコだからという理由で、 その凶悪性には何ら代わりはないハズです!

むしろ 助けを叫べない者へ対して非道な行為を科したという点で 残忍性は高いと思うのです。
 


現在 ワンコ関係の各ネットワークやマスコミへの呼びかけがなされているそうです。


わたしたち個人の声は小さいけれど、 ひとりでもたくさんの方に この事件を知ってもらうことに
よって、 社会的関心が高まり、 マスコミが取り上げ、 そして 警察が動きだせば・・・・・・・・
失われるべきではなかった 小さな命への代償が 少しでも払われることを願って、 このような
形で、 皆さんへ お知らせすることにしました。



最後まで読んでくださった皆さん、 どうか この事件を風化させないよう、 第二の百代ちゃん
事件が起きないよう、 ぜひ お心に止めておいてくださいますよう、 お願い申し上げます。




0903-9





そして・・・・・・・・・・・・・
 


虹の橋へいってしまった 百代ちゃんが どうか今は 恐怖も苦痛も忘れ去って、 飼い主さん
との 温かい思い出を胸に、 いつの日か 大好きだった飼い主さんと 橋のたもとで再会できる
日まで、 楽しく穏やかに 暮らせますように・・・・・・・・・ バリ島より 百代ちゃんのご冥福を
心から お祈り申し上げます。






悲しい涙で半月がにじむ夜、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちの 渦巻きシッポも 心なしか
垂れています・・・・・・・・・。




最後になりましたが・・・この事件を教えてくださった もぐらさん、 どうもありがとうございました。




                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       にほんブログ村 犬ブログへ
                     励みにしたいと思います。
                      よろしければクリック!
                     ありがとうございます!!