このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆




考えてみれば、 7、8年前までは すいぶんと 夜が長かったように思います。

当時は今ほど バリ島に、 インターネットが普及していなかったし、 レンタルDVDもない。
手持ちの本や雑誌も読み飽きて、 自宅で過ごす夜は ヒマを持て余していました。


それが今ぢゃ、 寝不足 になるほど ネットやブログに忙しい毎日!!!(笑)。

インターネットって、 本当に有り難いなぁ~ って感じています。

でも反面、  コワッ!!!  なんて思うことも・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1223-1-1





少し前の話ですが、 ある日突然  1通のメール が きました。


送り主は、  ○山ダイスケ(仮名)


だれだコイツ?? なんて思いながらも 恐々開けてみたら・・・・・・・・



わたしがまだ20代前半で(←そんな時期もあったんデス!)、 日本に住んでいた頃に

付き合っていた モト彼 でした!


でもその彼とは、 十数年前のある日 駅のホームで ケンカ別れ したっきり。
あの日から1度も、 連絡を取り合ったコトなんて なかったのに・・・・・・なぜ?



しかもなんで、  わたしの居場所知ってんの???



コトの次第は、 こうでした。
ある日 バリ島でロケをしている 番組を観た彼はふと、 当時から バリ島好きだった
わたしを 思い出したそうです。


それで、 好奇心から わたしの名前をネットで検索してみたところ・・・・・見事ヒット!



怖いなぁ~ って、 思いました。

脅迫電話を 逆探知 された犯人は、 こんな気分なのでしょうか?(笑)
ちなみに ヒットした原因は、 以前の仕事先で たまたま受けた 日系新聞の記事のせい
でした。 それも、 ほんの50文字くらいのコメントで・・・・・・・・・・・・・



世界中どこにいても、 情報収集ができる世の中。

遠くにいるのに  近くに感じる、 インターネットについて、

考えさせられた ハプニングでした。




さてさて、 コチラ↓ は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1223-1





近くにあるに、 どうしても 手の届かない 距離 を 実感している、 パグっぽたち。





1223-2





それが  何か? と いえば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???
 


 

1223-3




別に 隠す必要も ありませんから(笑)  コレ↓





1223-4




なんのコトはない。 庭に咲いた ヘルコニアの花 です!


でも、 余りにも見事な房を つけたため、 重みでずいぶん 垂れ下がって




1223-5





パグっぽたちは、 なんとか このヘルコニアの花を 手に入れようと・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1223-6      1223-6




念力 を 送ったりも してるようですが・・・・・・・それぢゃぁチョット(笑)



この数日、 庭にでるたびに・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1223-8





頑張って みるものの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





1223-9





重いカラダを 持ち上げて・・・・・・・・・・・・・・・・・・





1223-10



 

なんとか  赤いバナナ?? を 手に入れようと・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1223-11





飛んだり ハネたり するものの・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1223-12





パグ犬の限界か? それとも 己の限界なのか?(笑)



でも、 お花をよ~く 見てみれば・・・・・・・・・・・・・・・・・・





1223-13





ホラ、 そら豆!  もぅ  先客 が いるみたいだよ??





1223-14





小さな アリさん たちが、 ひと足お先に お花を手に入れた みたいだね?





1223-15





こんなに スグ近く に あるのに(笑)!  パグっぽたちは、 そのあと少しの距離を

もどかしいほど 遠くに 感じているのでしょうね?!





1223-16




でも パグっぽたち、 安心して!

その  赤いバナナ は、 いつも食べてる  黄色いバナナ ほど・・・・・・・・・・・

きっと、 美味しくない  と 思うよ!!!(笑)



  
                         ☆ ☆ ☆




地元に戻って結婚し、子供はひとり。 今は旅行へ行く ヒマもないと 書きつづったモト彼の、
じつはもう、 顔さえ よく思い出せない 時間の経過 と ふたりの距離 を 想う午後、  南の
楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!



                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                       1223-bnr

                    赤いバナナに夢中のそら豆へ!
                      よろしければクリック!!
                      ありがとうございます!!


でも確か、「結婚とかってキョーミないな」 そんな風に言ってたんぢゃないの? ・・・モト彼くん?








スポンサーサイト