このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆




と~っても 面白いものを 見つけました~♪



田尾たんぼさん の ブログ 「 もっとバリ島犬まみれ 」 で、  紹介され

ていた 「 愛犬の キャッチフレーズを作ります 」 ってサイト。



これがねー、 なかなか 面白い!!!



自動で作って くれるそーなのですが、 たんぼさんちの 3ワンのキャラをね、 まるで

知りつくしている かのよーな、  見事な出来栄えで!   ぷぷっ



こりゃ ぜひ、 うちの パグっぽたちにも♪



って コトで、 試してみたところ!!!





07 0630-1





う~ん、 なかなか イイ線 ついてるなぁ♪


甘えん坊で、 とくに 眠ってるときなんて、  暑苦しいほど ベッタリ くっついてくる そら豆を、

見事に いい当ててるわ♪

 


で、  豆太郎のは? と いえば・・・・・・・・・・・・・・・・。





07 0630-2






ぶははーっ!!! 



スゴイ! スゴすぎる!!!  なんでこんなに ピッタリ なのぉ~?!




みなさんも、  ぜひ1度 お試しアレ♪





07 0630-3






さて、さて、  先日 手作りゴハンの記事を エントリーした際に、 「 何か、かわったコトは

ありましたか?」 と、いう  コメントを いただいたのですが・・・・・・・・・・・・・・・・。



よくぞ、  聞いて くださいました!




♪ パァ~ パ~ララァ~ ラララァ~~ ♪♪ 


07 0630-4






はい!(笑)  悩ましい?  アンヨを 見せてくれた、 そら豆について なんですケドね。





07 0630-5






手作りゴハンに してからね、  少~し ポッチャリ したようで。。。。。





07 0630-6





いえね、  正確にいえば 体重自体は ほとんど 変動していないので、 太ったというよりは

むしろ、 ガッシリした というべきなのかも 知れませんが。 





07 0630-7





とくに、 肩のあたりが 前よりも。。。。。


首の肉マフラー が、  発達したように 思えます。 





07 0630-8






ところで よく、  丸顔の人 や 顔の大きい人 は、 実際の体型よりも

太って見える!  と いわれますが・・・・・・・・・・・・・・・・。


これは、  パグっぽたち にも 当てはまる ようで。




もともと 豆太郎 と そら豆は、   体重 も 体型 も ほぼ同じ!


なのに、  なぜか  豆太郎だけ  「 太ってんなぁ~ 」





必要以上に そう、 いわれる ワケは・・・・・・・・・・・・・・・・。





07 0630-9





ご覧下さい。  豆太郎の 顔の 丸さ! そして デカさ! (笑)


カラダのサイズは よく似たものなのに、  顔の大きさは ゼンゼン違うんですよ?!



つまり。。。。。



豆太郎が やたら太って見える 原因は、  すべて この  顔のサイズ に

あるのでは?  と、 わたしは 分析しています。




豆太郎が  デカすぎるのか? それとも そら豆が  小顔 なのか?





07 0630-10





いやいや、 兼ねませんから!   残念ながら 顔の場合。。。(笑)



とにかく。。。。。



顔の形とサイズが 体型を決める 重要なキーワードである!

 

という 根拠に関しては、 わざわざ 美容関係の雑誌を 読まなくとも、 ミョーに納得できる

わたしです。



と 同時に、 小顔のそら豆が もし これ以上 ポッチャ もしくは ガッシリ してしまった場合、

その体型は きっと  ツチノコ のような、 下ぶくれ に なるだろーな、 とも。(笑)





07 0630-11





ところで、 今回使用した 画像について!


パグっぽたちの 顔以外 に、  何か お気づきになられた方。。。。。


どなたか いらっしゃいましたかぁ?  (答えは「 続きを読む 」に!) 





                         ☆ ☆ ☆




とはいうものの、 ほかのパグちゃん に比べれば ふたりとも、 ジャンボ・パグ であることには
変わりない 事実には 目をそらしつつ・・・・・・・・、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も
元気です!


 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                      07 0630-bnr
                      いや・・・今は小顔の時代だから
                       よろしければクリック!
                       ありがとうございます♪




☆ よろしければ続きもどうぞ♪ ☆
スポンサーサイト


このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆




いきなりですが、 みなさん。
 

ワンコって、笑うと思いますか?  YES? or NO?
 

わたしは  モチロン♪
 

ワンコは当然、笑うでしょ?!
 

そう 思っていますし、 このブログへ 遊びに来てくださる方の 多くが、 YES! と、 お答え

になるだろーと、 予想しています(笑)
 



07 0627-1





でも世の中には、 「 ただ口を開けて ベロを出しているから、 笑っている様に見えるだけ 」

そう 考える方も いらっしゃるだろーし、 また 動物学的所見から、 犬が笑うのかどーか?

本当のところは、 わたしも よく知りません。
 


ただ、 ワンコとの暮らしが メジャーになった、 今のペットブームの世の中で、 ワンコが好き

な人 も そうでない人 も、
 
 
「 犬が笑う 」
 

そう耳にしても、 そのコトバ自体をとりたてて、 異質に感じる人は 少なくなったのでは?
 




07 0627-2






でもチョット、 思い出してみて下さい!
 


「犬が笑う」 もしくは 「笑う犬」 ってコトバ、 いつ頃から  市民権 を 得たのでしょうか?
 

ヤングの方は どうか知りませんが、 現在30代後半、もしくは それ以上の年齢のみなさん、
 


あなたの子供時代、 犬は笑っていましたか?
 




スッカリ前置きが 長くなってしまいましたが、 今回は・・・・・・・・・・・・・・・・。

わたしの、 「 笑う犬 」 にまつわる 思い出話 を ひとつ。
 



07 0627-3





わたしの家族は とりたてて 「動物好き」と いうワケでもなく、 とくに ばぁちゃん(祖母)は、

犬・猫が、 大ッ嫌い な 人でした。
 
畑にウンチをするからと ノラ猫をおっぱらい、 ぬるい舌で舐めるからと ノラ犬に怒鳴る人(笑)
 

「そしたら、 ばぁちゃんの好きな動物って なんやの?」
 

そう 問いかけると・・・・・・・・・・・・・・・・。


「アホやな。 牛が一番ええんや。 牛はな、田んぼで働いて

くれるやろ?  しかも、 食べれるんやで!」

 

と、 自慢げに寄こす返事は、 動物=ペット としてしか 考えていなかった 子供のわたしを

震えあがらせました。

 


07 0627-4





だから、 どんなに 犬を飼いたい!と 云っても、 「あかん!あかん!」 の

一点張りで。
 

ところが 小学3年生になって、 ようやく父が 犬を買うことを 許してくれました♪
 
父が 連れてきたのは、 白い仔犬。
 
スピッツの雑種で、 わたしはその子に 「 エス 」 と、 名づけました。
 


エスが うちに来てからも、 ばぁちゃんは ちっともエスを 可愛がりません。
 


ことあるごとに 「 なんで犬なんて飼うねん 」 と、 ブチブチ文句をタレる

ばぁちゃんが、 わたしは キライでした。
 




07 0627-5





ところが・・・・・・・・・・・・・・・・。



裏庭の畑で 放し飼いに されていた エスは、 じつは 1日のうち ばぁちゃんと一緒にいる

時間が イチバン長い(笑)
 
畑仕事をする ばぁちゃんの周りで、 エスは 毎日遊んでいました。
 


あれは・・・・・・・・・・・・・・・・。



エスがうちへ来て、 ずいぶん経ってからのこと。
 
ある日、 ばぁちゃんが わたしに、 こんなコトを 云ったんです!
 


「 エスは、 よう笑う犬やな 」
 




07 0627-6





今から30年近くも、 昔の話です。
 

当時 小学生だった わたしには、 「 よく笑う犬 」 なんて、 ありえない発言でした。
 
そして、 周りの 誰ひとりとして、 そんなコトバを 使ってはいませんでした。
 

だから・・・・・・・・・・・・・・・・。



「アホやな、 ばぁちゃん。 犬は笑わへんで!」  と。
 




07 0627-7





でも、 本当は・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

ばぁちゃんの ひと言は、 わたしがエスを見て 感じていた キモチを、 実に的確に 表現して

いたのでした。
 

犬は笑う。
 
ニコニコと、 それは それは 楽しそうに。
 
丸い瞳を キラキラと輝かせながら。
 


それ以来、 ばぁちゃんを 少しだけ 見直しました。
 

そして、 ばぁちゃんに 文句を云われながらも、 エスは 相変わらず、 ばぁちゃんのいる畑で

日がな過ごして いました。
 





07 0627-8





たった これだけ・・・・・・・・・・・、 なんですケドね(恥)
 
先日、 あるブログへ お邪魔したときに  ふと思い出して、  書き留めて おきたくなりました。
 


関西の田舎町での 出来事。 ペット雑誌なんて無いし、 もちろんブログなんて ゼンゼン無かっ

た時代。 大正生まれで 農業しか知らない ばぁちゃんが、 どこかで 「 笑う犬 」

なんてコトバを 仕入れてきたとは、  いま考えても  とうてい 思えません。
 


だから、  ばぁちゃんの 「 笑う犬 」  は、 彼女が感じた ありのままを 表現した、

心のコトバ  だったんだなーって。
 


そう 気がついたら、  なんだか 忘れられなくて・・・・・・・・・・・・・・・・。





07 0627-9






わたしの 「 笑う犬 」  初体験の 思い出です。
 



最後に、 まだまだ健在の 祖母へひと言。。。。。・
 

ばぁちゃん、 もう少し遅く 生まれていれば・・・・・・、

スゴ腕の コピーライター に なれたかもね?! (笑)

 


                         ☆ ☆ ☆



あれから30年近く 経った今も、 相変わらず わたしの側には、 笑う犬 が いてくれる幸せに
感謝しつつ・・・・・・・・、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!

 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                      07 0627-bnr
                      コラッ! アンタは笑いすぎ!
                       よろしければクリック!
                       ありがとうございます♪




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆




パグっぽたちの 毎日のゴハンを、 半手作り食(手作り食+ドッグフード) から 完全手作り食に

かえてから、 そろそろ ひと月ほどに なるでしょうか。


べつに ワンコの健康を考えて! などという 立派な理由からではなく、
 

今まで使っていた ドライフードが、 突然 入荷されなくなったので・・・・・・・・・・・・・・・・。


しょーがねぇなぁ  って、  カンジで(笑)

 
毎朝・毎晩、 台所で鍋を片手に、 パグっぽたちの 専用コック を 務めております・・・・・・・。




07 0625-1





はい、 旦那さま。

しかしながら、 健康のためには 和食がイチバン! で ございます故。。。 

今朝は・・・・・・・・・・・・・・・・




07 0625-2





煮込み野菜 と 牛肉のソテー の・・・・・

納豆ごはん和え ( トッピングに、煮干と黒ゴマをアレンジしてみました )


こちらをご用意いたしましたので、 どうか お召し上がりくださいまし!





07 0625-3





あはは。 確かに、なにがなんだか 分からないメニューですが(笑)



それでも、 台所から立ちのぼる お肉のカホリやなんかが 前菜?の役目をしてくれるのか・・・・・

メインディッシュ の 出てくる頃には、 パグっぽたちの 腹ぺこモード も

最高潮 に なるようで!(笑)





07 0625-4





見事な 食べっぷり を、  披露してくれてる 彼らの姿は・・・・・・・・・・・・・・・・ 

まるで、 小学校の社会科見学で行った  養豚場 を 思い出させてくれます。





07 0625-5





ともあれ。。。。。


期待マンマンの瞳で 早く早くと催促され、 こんな風に ガッツく姿を 見せられるとねぇ。




07 0625-6






寝起きで 面倒くさくても、 仕事で 疲れていても・・・・・・・・・・・・・・・・ 





07 0625-7






思わず  ニンマリ♪  顔が、ゆるんで しまいます~





07 0625-8






ところが!!!  ですよ。


さっきまで、 あんなに期待を込めた キラキラの瞳で・・・・・・・・・・・・・・・・

それは それは 頼もしそうに、  わたしのことを見つめていた パグっぽたちなのに!

もう どんなにお願いしても  おかわりは 出てこないな



そう、 悟った途端に・・・・・・・・・・・・・・・・ 





07 0625-9






どうです?!  この変わりよう・・・・・!



キラキラ輝いていた 豆太郎の瞳が・・・・・・・・・・・・・・・・ 




07 0625-10






今はもぅ、  売れ残った魚のよう に 生気を失い・・・・・・・・・・・・・・・・(涙)





07 0625-11






「 かぁちゃんの側を、 死んでも離れません・・・・・・・!」 くらいの勢いで、 ピッタリ側に


寄り添っていた、 そら豆も・・・・・・・・・・・・・・・・ 





07 0625-12






やっぱり、 アンタたち・・・・・・・・・・・・・・・・ 




わたしのカラダ、 いや・・・・・・・・・・・・・・・・


ゴハンだけが 目当てだったのねーッ! 


今まで、 よくも 騙してくれたわねッ  キーッ!!






07 0625-13





まぁ・・・・・・・・・・・・・・・・ね。


ゴハン命!  の パグっぽたちだから、 ゴハンの時間に 情熱のすべてをかける

そのキモチも、 判らなくはないケドさ。



これって なんだか アレみたい。。。。。


付き合っているときは 優しかったのに、 いざ結婚してみたら いきなり 「 おい、メシ! 」 で。

じつは、 家事をまったく 手伝わないダンナに嘆く・・・・・・・・・・・・・・・・妻?!
 (笑)



でも、 やっぱり アンタたちってば。。。。。


食前・食後のギャップが 激しすぎるのよっ!!!
 



                         ☆ ☆ ☆




な~んて。 ワケの分からんことを つらつら考えながら、 食器用スポンジを 握り締める朝・・・・・
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!

 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                      07 0625-bnr
                       今夜は、豆腐ゴハンじゃ!
                       よろしければクリック!
                       ありがとうございます♪




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆





さて、 前回のエントリーでは みなさんから、  豆太郎エライ! など お褒めの

コトバを いただき、 スッカリ 気を良くしてる、 豆太郎です(笑)




07 0621-1





でもね、 朝夕のお散歩で 文句ナシの健康生活だったか? といえば、 そーでもなくて。


ね?! 豆太郎?




07 0621-2





ちょっとした、 アクシデント も あったんです!



あっ、 でも今回は ちょっぴり きちゃないお話  なので・・・・・・・・・・・・・・・・


苦手な方は どうぞ スルーしてくださいね。。。。。





07 0621-3





あっ、 ゴメン、ゴメン!


え~っと ある晩ですね、 テレビを観ながら ゴロ寝していた わたしの枕元に、 豆太郎が

オシリ を くっつけるようにして、 横になって 来たんです。





07 0621-4





ところがね、 なんだか やたらと 臭うんです!  下半身が!!


なので、  尻毛にウンチでも くっつけたのぉ?! なんて、 オシリを

チェック してみたところ・・・・・・・・・・・・・・・・




どうやら ニオイの素  は、  豆太郎の 肛門さま でして。






07 0621-5






じつはわたし、 けっこうな 匂いフェチ なんです。


こりゃ臭そう・・・・・な~んて思うと、 わざとクンクンしたくなっちゃう(恥)


でもね。



豆太郎の 肛門さまは、 いただけません でした・・・・・・・・・・・・・・・・


さすがの わたしも、  ノックアウト。。。






07 0621-6






で、 翌日さっそく 獣医さんへ 飛び込んだところ・・・・・・・・・・・・・・・・





07 0621-7





予想通り、  肛門嚢炎  でした・・・・・・・・・・・・・・・・


でもまぁ、 少し炎症を 起こしては いるものの、 ごく軽症なので、 スグに良くなりますよ~

って、  コトで。  ホッ!





07 0621-8





肛門嚢も、 きれいに絞って もらいました♪





07 0621-9





ついでに、 ツッパリ!?そら豆  のも。。。。。(笑)





07 0621-10





そんなこんなで。


豆太郎、 はじめて、  肛門嚢炎 を 患ってしまいました。


おかげさまで、 翌日には驚くほど クチャイ(臭い)のも解消し、 1週間後の再診察では、

先生に 完治! の お墨付きも いただきました♪





07 0621-11






それからと いうものは。


パグっぽたちの、  毎日のお手入れには、




07 0621-12






オシリのニオイも、 シッカリ嗅ぐ!!! 


それが わたしの、  新しい習慣 に なりました。。。。。。(笑)




                         ☆ ☆ ☆




パグっぽたちの オシリの手入れを 怠った、 反省をしつつ・・・・・・・、 南の楽園に 暮らす
パグっぽたちは 今日も 元気です!

 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                      07 0621-bnr
                       キモに銘じております!
                      よろしければクリック!
                      ありがとうございます♪






このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆




さてさて、 朝のお散歩に引き続き 夕方もビーチへ やって来た、 パグっぽたち。




07 0620-1





ケガの功名で、 スッカリ健康的な 生活習慣を身につけた 2豆の局 と パグっぽたち は、

朝な夕なに ビーチへ赴き、 たっぷりお散歩するのが 日課です♪



そんな毎日で、  劇的な進歩  を 見せてくれたのが!!!





07 0620-2





はい、はい。  ご存知 “ヘタレ犬” の ・・・・・・・・・・ 豆太郎↑  です!



もう何度も 書いたことがありますが、 豆太郎は  が、 大の苦手。 





07 0620-3





雨上がりの散歩で 足裏が濡れるのさえ、  異常に嫌がる 豆太郎ですから。。。


せっかく ビーチへ 来ても・・・・・・・・・・・・・・・・





07 0620-4






みんなが 波打ち際で 楽しそうに 遊んでいるのを、 遠巻きに 眺めながらも・・・・・・





07 0620-5





断固として、 安全地帯(水辺から3m以上離れた場所) を 離れなかった・・・・・・



そんな 豆太郎が なんと!!!





07 0620-6






そうなんです!



あんなに 嫌っていた 濡れ砂のうえ を、 歩く ようになったんです!

それも 自発的に。



しかも!!!





07 0620-7





水たまりの中も 歩く!歩く!


まだまだ おっかなビックリで、 全身がカチコチになって ますケドね~(笑)

それでも、 これまでの 豆太郎からすれば、 信じられない勇姿です♪





07 0620-8






ところで ビーチには、 ところどころ 川が流れ込んでいる 場所があります。


どれも小さなもので、 せいぜい ヒトの足首くらいの深さ。 流れも 小川のせせらぎ 程度。


・・・・・・・・・・・・・・・・なんですケドねぇ。。。





07 0620-9






豆太郎は、 この小川に さしかかるたんびに  ダッコちゃん (苦笑) 



抱き上げてもらうのを 待っていて・・・・・・・・・・・・・・・・

ペタリと座り込む 豆太郎・・・・・・・・・・・・・・・・が!



あらま!!!





07 0620-10






川さえも、渡るように なったんです!



ちょうど、 わたしが ケガした頃から・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ダッコしてあげられないコトを  ちゃ~んと 解かってくれてるかのように。






07 0620-11





日ごろわたしが  甘やかせていたから? かも 知れませんが・・・・・・(恥)


とにかく、 ケガの治療中も  ビーチへ通うコトができたのは。。。


豆太郎の親孝行のおかげ♪ な~んてね(笑)






07 0620-12





まぁ、 豆太郎の本音は、 できれば 乾いた陸地だけを 歩きいたいのでしょうが。


だって、 濡れた場所 と 乾いた場所 では、  足並みが ゼンゼン違うし!(笑)






07 0620-13




それでもね。。。


これからも、 少しずつでいいから、  苦手を克服してくれたなぁー って、 思っています。





07 0620-14






まぁ、 そら豆のように ザブザブ入ってもらわなくても 結構ですが(笑)


あっ・・・・・・・・・・・・・ あ~あ。


そら豆は ウチへ帰ったら また、 シャンプーだな・・・・・・・・・・・・・・・・ ふぅ。




07 0620-15





そんなこんなで、 今回は。。。

ささやかな、 でも わたしにとっては、 大切な 豆太郎の成長記録♪



ビーチで 眺める夕日が、 1日たりとも同じでないように、 移ろうパグっぽたちの日々の様子を

これからも 書き留めていきたいと 思っています♪




07 0620-16





                         ☆ ☆ ☆




逆光になった 2つの 丸っこい シルエットを、 愛しく眺める 夕暮れ、 南の楽園に 暮らす
パグっぽたちは 今日も 元気です!


 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                      07 0620-bnr
                      うん、うん、頑張ったもんね!
                       よろしければクリック!
                       ありがとうございます♪




このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆





忘れられないのぉ~♪  ( 忘れないのぉぉ~ )


あの人が好きよぉ~♪  ( あの人が好きよぉぉ~ )




07 0618-1





どうもぉ~  おひさしぶりです!!!


ようやく復活しました、 2豆の局です♪  みなさん、覚えてらっしゃいますか?

いえ、いえ、  歌詞の続きぢゃなくって、 パグっぽたち と わたしのコト。
 


え?!  あの怪我した サボテン指は どうしたかって?   んふっ♪





07 0618-2





おかげ様で スッカリ 良くなりましたぁ~ ^^ まだ少し、指先が痺れているんですケドね。


でもそれ以外は、 もぉ バッチリ!  んふっ♪


皆さんから たくさんのコメントを いただいていたのにも関わらず、 お返事できなかったこと
本当にごめんなさい。 この場を借りて お詫び申し上げます。



ご心配おかけして、すみませんでした・・・!





07 0618-3





ちなみに、 白魚の左手が 握りしてめいた 物体は・・・・・・・・・・・・・・・・



間違っても 水牛のツノ でも コテカ (←ご存知?) でも、 ありませんからね!

なぜか衝動買いしてしまった、 陶器製の置物です ( *残念ながら音も出ません! )




それにしても、 不自由な毎日でした(泣)

何をするにも、 時間が掛かって 仕方ないし。




だからね、 晴れて抜糸が済んで ホータイが取れた日にゃ  あーた!!! 


念願だった背中を 目いっぱい! 渾身の力を込めて!


ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、
ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシゴシゴシ、ゴシゴシ・・・・・・・・・・・・・っとね。





07 0618-4






ま、 そんなこんなで ブログをお休みし、 ネット断ちをしていた このひと月間は、 我ながら

見事な  朝型生活!


夜の12時には ベッドに入っちゃうものだから、 朝も 早い、 早い!



そんな わたしに付き合わされて・・・・・・・・・・・・・・・・





07 0618-5






パグっぽたちは、  朝のお散歩へ 強制連行~!


ビーチの 朝散歩 が、 すっかり日課に なりました。





07 0618-6






まだ 熱くなりきってない 太陽と、 真新しい 空気の 爽快感! 





07 0618-7






夕方の顔ぶれとは また違った子たちと 出会えるのも、 楽しみのひとつです♪





07 0618-8




07 0618-9





でも、ねぇ 。。。。。



欲をいえば 少しだけ、 パグっぽたちに お願いがあったりして。


まずは、  そら豆↓




07 0618-10






どぉです?  朝のビーチを 満喫しきって いるでしょ?!



モチロン、 それで、 いいんです!

そら豆が 楽しんでくれれば、 わたしも嬉しい。



だけど・・・・・・・・・・・・・・・・




07 0618-11






なにも 朝っぱらから 海に入らなくても・・・・・・・・・・・・・・・・ 泳ぎは カナヅチなのにさ。



いやいや、 いいんですよ!

そら豆が 楽しんでくれれば それで。





07 0618-12





ただ チョットね、、、 ウチへ帰ってからが 大変かなぁ・・・・・・・ な~んて。


本人は 寝起きのシャワー代わりに 入っているようですが。





07 0618-13





ウチへ帰ったら、 本物の朝シャン が 待ってるのになぁ・・・・・・・って。


いやいや、 いいんですよ! 

そら豆が 朝シャン好きなら それは それで。



べつに、 お風呂に入れるのが 面倒で云ってるワケぢゃぁ・・・・・・・・・・   コホン。。。 





07 0618-1407 0618-15






で、  豆太郎↓ への お願い、 なんですケドね。






07 0618-16






目いっぱい 楽しんでいる そら豆とは、 あまりにも  対照的 で。。。。。






07 0618-17






ねぇ、  豆太郎・・・・・・・・・・・・・・・・




ちったぁ、 朝の散歩を 楽しめば?!






07 0618-18






ったく・・・・・・・・・・・・・・・・(怒)    夜だって、 ゴロゴロ 寝てるクセにっ!!!





ま、 こんなカンジで、 パグっぽたちは  相変わらずでして。。。。。(笑)



ブログを お休みしていた 間にもね、  イロイロ あったんですよ。

次回から、 少しずつ ご報告していければなー って思っていますので、 また お付き合い
いただければ、 とっても 嬉しいです♪





07 0618-1907 0618-20





                         ☆ ☆ ☆




とは云うものの、 2匹とひとりで歩く 朝の日課が、 けっこうお気に入りの 今日この頃、 南の
楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!


 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                      07 0618-bnr
                      はい。頑張って更新します!
                       よろしければクリック!
                       ありがとうございます♪