2008.12.19 開け~ドア!


このブログは  神々の住まう島、  バリ島に暮らす パグ犬 豆太郎 と そら豆
・・・ そして、  結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                         ☆ ☆ ☆


うちのパグっぽ、 豆太郎とそら豆。

もう何度も書いていますが、

彼らは親子ながら、性格はまるで正反対でして・・・・・・・・・・・・。




08 1219-1




息子のそら豆は 散歩大好き!アウトドア大好き!

カラダが資本の肉体派! 

何事にも体当たりで挑んでゆく、体育会系パグです。(←つまり筋肉バカ)




08 1219-2



イテテテ・・・・・・・・・・・・(涙)



いっぽう、

父犬の豆太郎は?




08 1219-3




・・・・絵に描いたような座敷犬 (笑) 

自宅で趣味(オモチャ)に没頭するのをこよなく愛し

燃費の悪い体力を、なるだけ消耗しないよう

動く前にまず考える、知能派パグです。(←つまりへタレ)




08 1219-4




こんな2頭ですから・・・・・・・・・・・・(笑)

暮らしのいろんな場面で、行動に差が出るワケでして。


で、今回スポットを当てるのが 「 ドアの開け方 」 



うちでは、パグっぽたちが自由に出入り出来るよう、

玄関以外のドアは、たいてい開けっ放しの状態なのですが。

でも、今のような雨季でムシ暑い時期・・・・・・・・・・・・。

エアコンを点ける場合は、そうも出来ません!

なのでそんな時は、ドアのラッチをカチャンと閉めずに

押せば簡単に開けられるよう、ゆる~く扉を閉じた状態にしておきます。

そうすれば、パグっぽたちも自由に出入りできますからね。




08 1219-5




で、案の定。

豆太郎とそら豆も、エアコンでほどよく冷えた部屋へと

涼みにやってくるワケですが・・・・・・・・・・・・。

その入室の仕方に、彼らの性格が現れます!




08 1219-6




まず、体育会系そら豆の場合

肉体派の彼らしく、あくまでも 体当たり が 基本。

よって・・・・・・・・・・・・!








・・・・・顔から突撃 (汗) 


万が一、ドアが開かなければ大変な目に遭うのに・・・・・・・・・・・・!

なのに、まるで 蕎麦屋の暖簾?を くぐるように

迷うコトなく、顔から突っ込んでいきます!




08 1219-7




いっぽう、

知能派パグ、 豆太郎はといえば?




08 1219-8




・・・・・考えます。 

あわよくば、誰かが招き入れてくれるコトを期待しながら

まずは動かず、じっと待機 (笑)

で、そんな期待もはかなく砕け散ったとき

ようやく自ら行動に出るのですが・・・・・・・・・・・・!









さすが知能派!

ドアは手で開ける と、心得ています。




08 1219-9




だけど。

短い手でガリガリする豆太郎のせいで、うちのドアは引っかき傷だらけ。

ココ、借家なんですケドね・・・・・・(涙)




08 1219-10




そんなワケで。

ドアの開け方ひとつにしても、まったく違う親子パグ。

この2頭の共通点といえば・・・・・・・・・・・・。




08 1219-11




その底なしの食欲と・・・・・・・・・・・・

メタボな体型くらいかも、しれません (笑)



                         ☆ ☆ ☆



ちなみに、ワタクシ2豆の局。ドアは足で開けるものと心得ております・・・・・・・・・・(恥)
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!





スポンサーサイト