このブログは、 神々の住まう島 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆
そして、嫁き遅れ飼い主の トホホな毎日をつづった熱帯低気圧日記です。



                         ☆ ☆ ☆


みなさ~ん、

新年あけましておめでとうございます!!



10 0318-1




いえいえ、寝ボケてるワケぢゃないんですよ~!

3月16日は 「 ニュピ 」 と呼ばれるバリ島の新年。

ヒンドゥー教徒が島民のほとんどを占めるバリ島では

西暦の他にサカ暦(1年354日)やウク暦(1年210日)が用いられ

このサカ暦の新年が、今年は3月16日だったんデス!



ところで

バリ島の新年といえば・・・・・・・・・・・。


09 0327-1


以前 『 精神修養の日?』 でも書いたとおり

さまざまな制約がある、静寂のお正月なのですが・・・・・・・・・・・(涙)



そのかわり、大晦日はスゴイ!


聖なる新年を迎える前に、島中の悪霊を追い出し浄化する目的で

「 オゴオゴ 」 と呼ばれるバリの悪霊をかたどった張りぼてを担いで

盛大なパレードが町中で繰り広げられるんです。




10 0318-2
コチラは子供用のオゴオゴ。日本のねぶた祭りに似てるかも? 




で、そのオゴオゴが、なかなか見事でしてね~!

張りぼてながら2階建ての高さほどもある大きなものや

きらびやかな飾りをつけた豪華なものまで。


悪霊とはいえ、バリの人々が表現する悪霊は

どこかユーモラスで愛嬌たっぷりなのが楽しくて♪




10 0318-3-110 0318-3-2
10 0318-3-310 0318-3-4




とくに、ギョロッと目をむいて

歯をムキだしているオゴオゴは

とても他人とは思えない・・・・・・・ (≧m≦)ぷっ!




10 0318-4




そんなバリ島の新年。


ま、ウチの場合は新年に限らず

年中オゴオゴがパレードしてますケド・・・・・・・・・・・(笑)




10 0318-5


                         ☆ ☆ ☆



頼りないウチの 「 万年オゴオゴ 」 に、とりあえず悪霊退治をお願いした日・・・(笑)
南の楽園に暮らす パグっぽたちは 今日も元気です!




スポンサーサイト