このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



たとえば、ドリアン。

たとえば、ドラゴンフルーツやランブータン。



食べれる果実だと知っていければ

口に出来るし、美味しいとも思えるけれど

キョーレツな香りがしたり

ビジュアルが個性的な果実なんかを

最初に食べてみた人ってスゴイと思う!


初めて見る名前も知らないモノを

コレは食べれそうだイケそうだと感じる人って

イザという時かなり頼もしい存在だと思う!




11 1025-1





先日、キャンプへ行った時のこと。



散歩中、山に自生していた木に

見たコトないような果実が

たわわと実っていたんです!




11 1025-2




色や形はサクランボに似ているけれど

表面には丸いオデキみたいなのがあって

なんだか毒々しいカンジの実 ( ̄Д ̄;;




11 1025-2-2



人もワンコたちも、何だろね~?って

みんなで眺めていたんです・・・・・・・・。





ただひとり、そら豆を除いては ( ̄_ ̄|||)





11 1025-3




そら豆ったら

落ちてた実をブフ~ンと鼻で確認するやいなや

迷わず口に入れてアグアグやり出したんです (。>0<。)


しかも、まるで食べ慣れてるかのように

ヘタの部分だけ上手にペッと吐きだして(汗)




11 1025-4




そら豆がバクバク食べるものだから

念のため、わたしも試してみたら

ほのかに甘くて食べられる果実であることは

間違いなさそうだったのですが・・・・・( ̄  ̄;)





11 1025-5





で、帰宅してからやっぱり気になったので

アレコレ調べてみたところ・・・・・・・・。

『 ヤマボウシ 』という

レッキとした食用果実であることが判明! ε=( ̄。 ̄;)フゥ


ひと安心するとともに

そら豆の野生のカンと食い意地に

ちょっぴり感心した出来ごとでした ( ̄◇ ̄)




11 1025-6




でも。。。

よい子のワンコさんたちは

絶対マネしないでくださいね・・・・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ




                           ☆ ☆ ☆




そら豆と一緒なら 山で迷っても飢えないかも・・・? 本気でそう思った 2011年秋
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!



スポンサーサイト

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



みなさん、豆太郎のお誕生日には

たくさんのメッセージをありがとうございました!



インドネシアの小島でひっそりと生まれた豆太郎が

10歳を前に海を越え、日本へやって来て半年。

無事迎えることが出来た10歳記念日に

たくさんの方々から温かいメッセージや

お祝いの言葉をいただき本当に嬉しい限りです!



もう10歳! でも、やっと10歳!!

これからもどうか豆太郎を

応援してやっていただければ幸いです m(._.)m




11 1021-1




さてさて!

誕生日の翌日から

ステキな 貴公子さまご一家 とご一緒に

お祝いイベントに出かけてきました♪




11 1021-2
(左から) 憧れの貴公子フクちゃん、豆太郎、そら豆、貴公子さまの弟君 ライ君



貴公子パグのフクちゃんは

豆太郎より3日早いお誕生日で

同じく10歳を迎えたばかり♪

ふたりがめでたく2ケタの大台に乗った

記念のイベントで~す o(*^▽^*)o





11 1021-3
赤いチャンチャンコを着た10歳コンビ。(左)豆太郎 (右)貴公子フクちゃん





キャンプ場のコテージにお泊りして

自然の中をいっぱいお散歩 \(^▽^)/




11 1021-4




みんなでリンゴ園にも出かけました~♪




11 1021-5




初体験のリンゴ狩りでは

なんとリンゴが食べ放題 w( ▼o▼ )w




11 1021-6
目玉が落ちそうな豆太郎。10歳になっても食欲魔人は健在(笑)




どちらの10歳も

食欲モリモリ щ( ̄∀ ̄)ш

いい食べっぷりでした(笑)




11 1021-7
満足そうなお顔の貴公子フクちゃん。おめめがウルウルしてますよぉ~♪





笑顔と食欲がハジけた

楽しい2泊3日のイベント♪


こんな風にみんながいつまでも

元気に楽しくそして美味しく

暮らしていけますように!




11 1021-8




                           ☆ ☆ ☆




ステキな企画をして下さった番チョーさんオヤヂさん、本当にありがとうございました♪
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!




このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



初めて会った日のことを

今でもよ~く覚えています。

怖がりで愛想がなくて・・・・・・・・・

兄妹たちの後ろに隠れてモソモソしてたっけ。

でもなぜか、ひと目で決めた。

名前が浮かんだ。



『 豆太郎 』




11 1015-1




あの日からずっと

この名前を呼び続けています。

もう何千回?何万回?口にしたかな??



そして今日もまた

豆太郎と呼びかけることが出来るのを

本当に、本当に

心から嬉しく思っています。




11 1015-2




10枚目のラブレターは

伝えたい気持ちがたくさんすぎて

うまく書けそうにないけれど・・・・・・・・・。



11枚目も12枚目も13枚目も14枚目も15枚目も

ずっとずっと・・・・・・・・・!


毎年10月15日のラブレターを受け取ってもらえるように。

もっともっと豆太郎豆太郎と名前を呼べるように。



これからも元気でいて下さい。




11 1015-3




豆太郎、

10歳のお誕生日おめでとう。




                           ☆ ☆ ☆




豆太郎、そう呼べば応えてくれる いつも通りの今日がある幸せに感謝しつつ♪
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!



2011.10.13 ヒ~ハ~!

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



できました!なりました!

しかも、豊作~♪




11 1013-1




ピーマンっぽいですが、コレはトウガラシ ( ̄∇ ̄)


日本の食事は何でも本当に美味しいけれど

長年、チリソースたっぷりの辛いゴハンの国に

住んでたせいか、たま~にうんと辛い料理が

無性に食べたくなるんです、わたし ( ̄ω ̄;)




11 1013-2




で、だったらトウガラシ作っちゃえ~!と

5月に植えた子たちが実をつけて

ようやく収穫の時期を迎えました♪




11 1013-3




コレね、すっごく辛いトウガラシなんです!


ブート・ジョロキアという品種で

別名 「 悪霊のトウガラシ 」 (。>0<。)

ギネスでは、あのハバロネを抜いて

世界一辛~いトウガラシに

認定されただけあって・・・・・・・・・!




11 1013-4




舐めてかかると

痛い目に遭います! ( ̄Д ̄;;




11 1013-5




・・・・・本当に舐めると

もっと痛い目に遭います!! ノ( ̄0 ̄;)\



あれほどダメだといったのに・・・・・・・!

好奇心に負けて舐めてしまったそら豆は

痛くて辛い、ヒ~ハ~な目に遭いましたとさ ε-( ̄ヘ ̄)┌




11 1013-6




                           ☆ ☆ ☆




収穫したトウガラシで作ったラー油は 超激辛!ヒ~ハ~なラー油が出来ました (^◇^*)
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!



2011.10.09 秋朝

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



めっきり涼しくなったせいか

朝が弱くていけません(涙)


ほんのひと月前まで

6時には散歩に出かけていたのが

今じゃウソのように布団から出れず・・・・・ ( ̄  ̄;)

出来るならこのままずっと布団にくるまって

ミノ虫になってしまいたいと願う毎朝。。。


今からこんな状態ぢゃ

この冬が思いやられます ( ̄ヘ ̄;)









パグっぽたちのこの冬が・・・・・!! ε-( ̄ヘ ̄)┌



飼い主が起き出してもまだ

布団でぬくぬくしているパグっぽたち。




11 1009-1




布団をめくると

さも迷惑そうな顔をされるし

散歩に行こうと誘っても

出てきやしない・・・・・( ̄へ ̄|||)




11 1009-2




この分ぢゃ、来月あたりには

冬眠しちゃいそうなパグっぽたちです ┐(´-`)┌




                           ☆ ☆ ☆




まぁ、気持ちはよ~く分かるんだケドねぇ・・・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!




2011.10.04 Sの悲劇

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



S様へ

このたびは、愚息そら豆がご迷惑をかけてしまい

誠に申し訳ございませんでした。

悪気はなかったとはいえ、そら豆の不注意のせいで

あなたのプライドと形状を著しく害してしまいましたこと

深くお詫び申し上げます。

今後はこのような事のないよう注意させますので

どうかお許しいただけますようお願い申し上げます。




11 1004-1




・・・・・草むらでテンションの上がったそら豆が

グリグリと草の中に突っ込みましてね(汗)





11 1004-2




シッポを、こんな目に遭わせてました ノ( ̄0 ̄;)\



ツル草を絡ませたまま強引に進むから

まるで、虐待してるみたいになっちゃって・・・・・・・・・・。




11 1004-3




体型も体重も規格オーバーで

パグ犬らしい所といえば

唯一、クルリと巻いたうず巻きシッポだけなのに!




11 1004-4




その大切なシッポを

こんな災難に遭わせちゃうなんて ( ̄‥ ̄)=3

ゴメンね?シッポのSさん。。。




11 1004-5




でも・・・・・・・・・・。


かなり、笑えたわ (*≧m≦*)ププッ




                           ☆ ☆ ☆




そういえば 昔はSさん、よくコンセントにも 絡まっていたっけ・・・・・・・・( ̄w ̄)
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!




2011.10.01 秋の味覚♪

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



春はキンカン。

夏はトマトにブルーベリー。


四季のある日本へやって来て

シーズンごとに裏庭で季節の味を

楽しんでいるパグっぽたちですが・・・・・・・・・・。



秋のお楽しみは、コチラ↓です (=^▽^=)




11 1001-1




うちに2本あるイチヂクの木が

どっさり実をつけまして♪




11 1001-2




今が食べごろ

お年頃で~す v( ̄ー ̄)v




11 1001-3




イチヂクの木は大きいので

キンカンやブルーベリーみたく

パグっぽ自ら収穫するコトはできませんが(笑)




11 1001-4




オヤツ代わりにあげたら

スッカリ味をしめまして ( ̄ω ̄)




11 1001-5




秋の味覚を堪能していま~す ( ̄∇ ̄)



毎日いっぱい獲れるから

食べきれない分はジャムにして保存♪




11 1001-6




これからしばらくは

わたしもパグっぽたちも

イチヂク三昧で~す (o^∇^o)ノ




                           ☆ ☆ ☆




糖分は多いケドお腹にもいいから・・・1日1個づつ位なら食べてもいいよね~ (^ー^* )フフ♪
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!