このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



急に気温が下がって

朝から冷たい北風が吹いた今日。

でもお天気はそれほど悪くなくて

窓からは明るい日差しが

差し込んでいました。



そんな窓際を陣取っていたのは




1123-1-2016.jpg




そら豆。


日ごろ勤労も感謝も

見受けられない?そら豆ですが(笑)

それでも勤労感謝の今日は

朝から祝日モード?!




1123-2-2016.jpg




座椅子にどで~んと陣取って

そのうちぐで~~んと

ミョーなカーブを描いて

寝こけておりました。




1123-3-2016.jpg




ねえねえ、

頭ズリ落ちてるケド大丈夫?




そら豆がいる

窓際の座椅子は

長らく豆太郎の指定席でした。




1123-4-2016.jpg




窓際のこのお気に入りの席で

豆太郎は昼寝したり

オモチャをカミカミしたり

していました。




1123-5-2016.jpg

1123-6-2016.jpg




けれど去年

豆太郎がお空に旅立ってから

いつの間にかそら豆が

そこに乗っかるようになり

今ではすっかりそら豆の

指定席となりました。



まるで豆太郎が

そうしていたように・・・・・。



豆太郎のお気に入りの場所を

受けついだそら豆。

豆太郎と同じ場所で

時間を過ごすようになったそら豆。



そら豆の丸いシルエットを

眺めていると

在りし日の豆太郎の姿と重なります。

豆太郎と同じ日向の匂いがします。




1123-7-2016.jpg




そうして私は

少しだけそら豆の身体を借りて

豆太郎を抱きしめている心地を

味あわせてもらい・・・・・

そうすると

豆太郎とそら豆

フタリをこの手にいっぺんに

抱きしめているような

幸せな気持ちになれるのです。



☆フタリとも同じ日向の匂いがするよ☆

●ひと押し下さると励みになります●


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆




スポンサーサイト