このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆


思えば、ちょうど去年の今ごろ

長らく放置していたこのブログを

再会しました。



11月に亡くなった豆太郎への

どうしようもない想いが

愛しさや淋しさや後悔や懺悔

そして何よりも

豆太郎が生きた記録を

ひとつ残らず留めておきたくて

もう1度ブログを書き始めました。




1231-1-2016.jpg




そうして飽き症の私にしては珍しく

この1年、ほぼコンスタントに

更新を続けてこれたのは

いまだに豆太郎のことを諦められず

泣きごとの多い私のブログを

ご訪問下さる皆さんがいらしたからでした。

温かいコメントや励ましのお言葉を

かけて下さる方がいらしたからでした。




去年の今ごろに比べると

私はずいぶん泣かなくなりました。

髪をかきむしったり

豆太郎が逝ってしまった世界への

行き方を考えることはもうありません。



自分と同じように

愛しい子を見送られた方々からの言葉が

力強くそして優しく私を支えてくれたから。

豆太郎は亡くなってしまったけれど

ここでは、このブログの中でなら

豆太郎が生き続けることを

豆太郎の思い出を生かし続けることが

できると知ったから。





1231-2-2016.jpg




それもこれも

こんな私のブログへご訪問くださった

皆さんのおかげです。

1年間本当にありがとうございました。



来年もまた

豆太郎とそら豆の姿をを覗きに来てやって

いただければ幸いです。



☆どうぞ良いお年をお迎えください☆

●ひと押し下さると励みになります●


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆



スポンサーサイト