このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



少し前のことですが

小学校のクラス会がありました。

5、6年生のとき担任を

受け持って下さった先生が

3月で定年退職を迎えられたので

先生の慰労会を兼ねたクラス会。


40名ほどいたクラスメイトのうち

参加者は10名ほどでしたが

30数年ぶりに

懐かしい顔に会ってきました。




0516-1-2017.gif




当時、新卒で

私たちの担任だった先生は

白髪のおじいさんに

一緒に遊んだ仲間たちは

オジサン&オバサンに

同窓会というものに参加したのが

初体験だったこともあり

なんだか浦島太郎の

玉手箱を開けた気分でした(笑)

もちろん、話し始めると

オジサンオバサンの顔に

それぞれの幼かった頃の顔が

ピタリと重なって

時計の針は

一気に巻き戻ったのですが。



そうして、

会わなかった30数年分の話や

小学生当時の思い出話で

大いに盛り上がった

同窓会だったのですが

だけど

頭の隅では少しだけ

自分が本当に懐かしく思うのは

30年前の同級生でも

小学生時代の思い出でもなく

たった1年半前に

お空へ逝ってしまった

豆太郎に他ならず

もしも叶うことなら

30年後でいいから

豆太郎と

同窓会ができれば・・・・・




0516-2-2017.gif




そうすれば

その日まで私は

何があっても頑張れるのに

その日を楽しみに

生きてゆけるのに。



もしも豆太郎と

同窓会ができれば・・・・・




0516-3-2017.gif




そんなことを

心の隅で考えていた

同窓会でもありました。



☆同窓会のこと考えておいてね☆

●ひと押し下さると励みになります●


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆


スポンサーサイト