このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



豆太郎、

ゆうべ、ばーちゃんが

こんなことを言いました。



最近、そら豆が

豆太郎に似てきたわ~ だって。




0908-1-2017.gif




私は間髪入れずに

似ていない!ゼンゼン似てない!

豆太郎はもっとイケメンだったもの。

そう答えたのだけれど。

ばーちゃん曰く

顔は違うけど、

上から見たときのカンジが

すごく似てるんだそう。



豆太郎、

14歳になったそら豆の

オデコや顔や両耳は

あの頃の君と同じように

白髪が混じったゴマ塩色で

顔のつくりこそ違えど

まったりとした表情や

ぼんやりすることが多くなった姿に



もしかして、ばーちゃんは

そら豆の中に君を

見つけたのかもしれません。

イケメンを自負していた君は

気を悪くするかもしれないけれど(笑)




0908-2-2017.gif




豆太郎、

こんな風に私たちは

そら豆の中にいる君を見ています。

続いてゆく日々のなか

在りし日の君の姿を思い出しています。



豆太郎、

お空とこちら、離れていても

今でもちゃんと一緒に

暮らしているんだね。



☆え?ばーちゃんは老眼だって?!☆


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆


スポンサーサイト