このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                           ☆ ☆ ☆




ビーチへ お散歩にいくと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



1207-1




いろんな 漂流物 に 出会います。


たとえば、 こんな↓ 大物や・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



1207-2





小さな 貝殻さん たち♪




1207-3




南の島らしい ヤシの実 や! 




1207-4




流木 なんかもあって♪
 

波のお土産 は、 どれもこれも パグっぽたちには 興味シンシンです!




1207-5





さぁ、 ハーネスに 着替えたら、 オフリードの時間ですよぉ~!





1207-6




いっぱい 遊んでおいで♪




1207-7




1207-8




バリ島には、 ドッグランなどの設備が まだないので、 唯一オフリードで遊べる

ビーチは、 貴重な お散歩場所 です!




1207-9




ん?  どしたの?? 豆太郎?




1207-10




あぁ♪  到着した ばかりの ヤシの実さん~~~




1207-11




長旅 ごくろう様でした♪





1207-12





ん?  今度は なぁに???





1207-13




あ~あ・・・・・・・ そら豆 ったら、、、、、、


そんな所に にいると、 今度はあんたが  漂流物になるよっ!! 

 


1207-14




ホラ!  いわんこっちゃない~~~(笑)




1207-15




ぶはは!!!  無事帰還 した うちの漂流物↓




1207-16




脚の先 から 鼻のシワ まで  砂まみれ です(笑)!




1207-17





そういえば、 わたしがまだ バックパックを背負って 流れ者 のような 旅生活を

送っていた頃、 タイの小さな島で 不思議な体験? を しました。


鬱蒼とヤシの木が生い茂る 森の中に、 ポツンと建った小さな安宿。 ほかに宿泊客もなく、
静かに夜が 更け始めた頃・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ドスン・・・! ドスン・・・!
 

高いところから 荷物を落とすような地響きが、 いきなり聞こえ はじめました。
あたりは シ~ン と 静まりかえっているのに、 暫くすると また・・・・・・・

ドスン・・・!
 

窓から真っ暗な 外を伺ってみても、 とくに変わった様子もないのに・・・・・・・

ドスン・・・!
 

遠くで聞こえたり、 近くで聞こえたり・・・・ この ドスン! の 音が、 一晩中
続くのです。モチロン翌朝、 辺りを確認してみましたが 昨日見た風景と まったく変わりナシ!



1207-18




そしてまた夜になると、 あの ドスン! が 始まって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついに我慢ならずに 外で待つこと15分。
いきなり  ヤツ が 空から降ってきました!!!



ドスン・・・! 

 

あたり一面ヤシの木だらけの森のなか、 ドスンの 正体 は・・・・・・?!!


ヤシの実が落ちた地響き! なのでした・・・・・・・・。


それにしても、 一晩中 止むことなく落ち続ける ヤシの実の数って?! ヤシの木の数って?!
自然の力強さを 実感した体験。




地響きは ヤシの実の調べ・・・・・・




それ以来、 ヤシの木の下を通るときは、 細心の注意を払うようにしています(笑)

ちなみに・・・・・・・ 体験から 学ばない子 も なかには いるようで!!!


       1207-19



  
                           ☆ ☆ ☆



南の島のシンボルである ヤシの木も、 決してロマンチックなだけぢゃない!  南の楽園に
暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!




                  ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                         1207-bnr
                       踏ん張ってるそら豆にぜひ!!
                        よろしければクリック!!
                        ありがとうございます!!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/115-8d053c7c