このブログは 神々の住まう島、 バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆  ・・・ そして 、
結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。




                         ☆ ☆ ☆



あれから。。。


ずっと、  気になっていたんです!


先日の  プチ・ジャングル体験  で 発見した・・・・・・・・・・・・・・・・。


けもの道の 奥に  ひっとり佇んでいた・・・・・・・・・・ 謎の 建物が!





07 0829-9





誰かの お宅なのか?  それとも ホテルか  何かなのか?


怪し気に  開け放たれた 扉の内側には、  いったい 何があるのか?



ずっと、  気になって 仕方なく・・・・! 





07 0904-2





また、 れいの  けもの道へ!





07 0904-3





何度見ても、  ジャングル を 想わせる・・・・・・・・・・・・・・・・





07 0904-4





緑濃い木々が  鬱そうと 生い茂る、  細い道を ぬけて・・・・・・・・・・・・・・・・



再び 訪れた、 あの橋のたもと!





07 0904-5





小川の 向こう側に 佇む  あの建物こそが、  今日の目的地!

相変わらず、     も  怪しく 開いている。




・・・・・ なかへ 入ってみよう!




万が一、  家人 や 建物の管理者 に  声を掛けられた ときのコトを考えて、  返事も

ちゃんと、  用意してきた!



もし、  誰かのお宅なら・・・・・・・・ 「 スミマセン、 ホテルかと 思ったもので 」


もし、  ホテルだったら・・・・・・・・ 「 ステキなホテルですね。 パンフレットいただけますか? 」



・・・・・・・・・・・・・・・・完璧やね  



いざ、  心を 決めて。。。




07 0904-6





まずは、  わたしから!


竹で出来た、  小さな 橋を 渡る。

パグっぽたちには  自力で 橋を渡ってもらって、  そのあと  リードを つけたほうが

いいだろう。





07 0904-7





そして、  ついに。。。



気がかりだった、 建物の 正体が!






07 0904-8






謎めいた、  扉の 内側が!






07 0904-9






ようやく  明らかに されようとした、  そのとき!!!





えっ?! ・・・・・ 豆太郎、 どーしたの?! 














豆太郎は・・・・・・・・・・・・・・・・


橋を真ん中まで  渡ったところで、  ふだんとは違う 足元の様子に 気づいたらしく。

恐怖のあまり、  前に進むコトも  後ろへ引き返すコトも  出来なくなって。




・・・・・ 固まって いました!






07 0904-10






けっきょく。。。


豆太郎が 橋を 渡れなければ、  後続の そら豆も 渡れないし ・・・・・・・・・・・・・・・・

パグっぽたち を 残して、  建物の中へは 入れないし ・・・・・・・・・・・・・・・・   で 。



調査 は 断念!




謎の建物は、  相変わらず 謎のまま・・・・・・・
 

ジャングルに 囲まれた  けもの道の奥に、  今日も  ひっそりと  佇んでいます! (笑)




                         ☆ ☆ ☆



恐怖で動けない 豆太郎を 抱き上げた、  強ばった カラダの感触を  忘れずにいようと
誓いながら・・・・・・・・、 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!

 

                ★誠にセンエツながら・・・参加中です★

                     07 0904-bnr
                      怖い思いをさせてゴメンネ…
                       よろしければクリック!
                       ありがとうございます♪





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/219-a9cc09f6