このブログは神々の住まう島、バリ島に暮らすパグ犬 豆太郎 と そら豆 たちの
暑苦しい生活を つづったものです。


豆太郎の はじめてのお友達 は ミニチュア・ピンシャー の レイちゃん。

レイちゃん と 豆太郎 は 同じペットショップ にいた子たち。
レイちゃんママ と わたしは、 当時 同じ会社に勤めていて、たまたま一緒に行った
お店で チビ助だった 2人(匹) に出会い、それぞれの子を迎えることになりました。

0523-1



レイちゃん は とっても とっても 小さくて
わたしが知っている ミニピン のなかではイチバンの 極小ピンシャー。


0523-2


グレーの極短毛をもった キレイな子でした。

上司の許可をとりつけて、チビ助たちも 同伴出勤
ママたちが仕事に励んでいる間、オフィスのフロアは保育園状態で (笑)

レイちゃんのほうが 豆太郎より ひと月ほど お兄ちゃん でしたが、2人(匹) は
ちょうどいい 遊び仲間 でした。


体はちっこくても さすがはミニピンのレイちゃん。 動きが 機敏 気も強い
のろま で、のんびり屋 の 豆太郎は レイちゃんに いつも押されっぱなし


0523-3


でも、豆太郎は レイちゃんのことが大好きで、いつも傍に くっついていました。

そんなレイちゃんの 弱点 は  「寒がり」 。
エアコンの効いたオフィスで 寒さ を感じはじめると ・・・ 


0523-4


豆太郎の 肉布団 を 頼りにしていました (笑)

残業の多い職場だったので、朝9時の出勤から夜の11時まで、
な~んて当たり前。休日出勤も当たり前。


だから レイちゃん と 豆太郎 は いつも、いつも、いっしょ でした。


0523-5



こんなコトしたり!

0523-6



あんなコトしたり!

0523-7



いつも いっしょ♪

0523-8



このまま ずぅ~っと 楽しい時間が過ごせると思っていたのに ・・・ 。

0523-9



レイちゃんは 1歳のお誕生日 を迎える少し前に 近所の放し飼いのワンコに噛まれて
突然 逝ってしまいました。


はじめての お誕生日会 は ビーチのカフェへ、みんなで出かけようね! って、
計画していたのに ・・・ 。


わたしはこの時の 「 ネズミか何かと間違えて 噛んだんじゃないの? 」 って 笑いながら
いい放った 噛み犬の飼い主さん の言葉を、絶対 許さないし、忘れない。


今わたしが、ワンコ関係の 仕事を選んだのも、ワンコを飼うという 意識と責任感 の
まだまだ 低い 島の人々に、少しでも 変わってもらえれば なんて願いもあるのですが・・・。



レイちゃんのお墓は、 行けなかったビーチを 見渡せる場所 に、 最近 パグっぽたち が
よく 行く ビーチ にあります。


0523-10



新しい お友達に 囲まれながらも、 ときどき 豆太郎が ジッ と どこかを見ている のは、
もしかしたら レイちゃんを 思い出している のかもしれません ・・・。


0523-11



レイちゃん、 豆太郎といっぱい遊んでくれて ありがとうね。
わたしも、豆太郎も、レイちゃんのこと、 大好きだったよ。

レイちゃんは今ごろきっと、天国でたくさんのお友達と遊んでるんだろうね。


でも … ね、できることなら、またいつかどこかで、もう一度会いたいよ。



海には いつもの波が 打ち寄せて、 時には悲しいこともあるけれど、南の楽園に暮らす
パグっぽたち は今日も元気です!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/24-30b9dc73