2008.05.10 目覚まし時計


このブログは  神々の住まう島、  バリ島に暮らす パグ犬 豆太郎 と そら豆
・・・ そして、  結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                         ☆ ☆ ☆



わたしの 朝は・・・・・・・・・・・・・・・・。



キッチンから 漂う、 コーヒーの。

淹れたての 香ばしい カホリから 始まる♪



な~んてね。

んなハズ、 あるワケねぇ・・・・・(涙)





08 0510-1





わたしの 朝は・・・・・・・・・・・・・・・・。



まるで、  小バカにされたような。

騒々しい  目覚まし音から 始まる ワケでして。











センキューゆーな、 センキューって!



わたし、 寝起きが ムチャクチャ 悪いんですよ。

ヘタに 起こされたりすると、  手負いの獣みたく  不機嫌になるし。



以前、  浴室のガラスを  蹴り割ったことも  ありましてね。

ポタポタ落ちる 赤い血と、  次第に ジンジンこみ上げてくる  痛みに

ようやく 目が覚めて・・・・・・・・・・・・・・・・。





08 0510-2






ああ、 でもね。 

今ぢゃ、 かなり矯正しましたので ご安心を・・・・・・・・・・・・・・・・!




ところで。


うちには、 そんなわたしよりも。

もぉ~っと  寝起きの悪いのが おりましてね。





08 0510-3






豆太郎、  6歳です。

わたしのように、 暴れることは ありませんが・・・・・・・・・・・・・・・・(笑)

なんせ、 寝坊助でしてね。



目覚ましが 鳴って、

わたしが  ゴロゴロ のたうちまわった末、  ようやく。

顔を洗って  着替えを始めても、  まだ・・・・・・・・・・・・・・・・。





08 0510-4






朝だよ! お散歩いくよ♪


正しい ワンコなら。

喜んで 飛び起きてくれそうな、  甘~い誘いにも!





08 0510-5






・・・・・・・ 反応ナシ!


目を、 ショボショボさせて。

まったく  他人事のように、 聞いているだけで。





08 0510-6






・・・・・・・ まるで 起きる気配ナシ!


あくまでも、 ベッドを 出ようとしません。





08 0510-7






シビレを切らせた、  わたし と そら豆が。

寝室を 出るそぶりを 見せても、  なお・・・・・・・・・・・・・・・・。






08 0510-8






ひとりぼっちで、  置き去りに されても。

・・・・・・・やっぱり! 






08 0510-9






この、寝坊助パグめっ!



その点、 そら豆は。

親孝行な子 でしてね♪

わたしが、 寝起きで ヨロヨロしながら 仕度している間も。





08 0510-10





シッカリ見守って くれてましてね♪


たとえ 待ちくたびれて、 ウトウトし始めちゃっても。






08 0510-11






孝行息子の、 そら豆は。

ひと声 かければ、  スグさま・・・・・・・・・・・・・・・・!












痛ッ!!  イタタ・・・・・・。



ついでに、 わたしの目まで 確実に 覚ましてくれる、 孝行ぶり。

もう、 起きてるんですケド・・・・・・・・・・・・・・・・(涙)






08 0510-12






そんなこんなで。

ようやく、 朝の散歩に 出かけるワケですが・・・・・・・・・・・・・・・・。




え?  豆太郎は どうするのかって?





08 0510-9






モチロン、 一緒ですよ♪


だって、  豆太郎は・・・・・・・・・・・・・・・・。



オヤツよぉ~  オ・ヤ・ツ♪



そのひと言で!






08 0510-13






スタコラサッサ と、 ベッドを駆けおりて・・・・・・・・・・・・・・・・。

 
車に 飛び乗って、 来ますから~! (笑)





08 0510-14






どうぞ、 ご安心ください♪


                         ☆ ☆ ☆



目を細めながら、  ニボシを齧る パグっぽたちを横目に ハンドルを握る朝・・・・・・・・・、
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/299-6024c2a8