このブログは  神々の住まう島、  バリ島に暮らす パグ犬 豆太郎 と そら豆
・・・ そして、  結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                         ☆ ☆ ☆



バリ島の ビーチでは。

ワンコたちは たいてい、  ノーリードで お散歩しているので。

パグっぽたちも、 人が少なければ・・・・・・・・・・・・・・・・。




08 0618-1





でも。

豆太郎に限っていえば・・・・・・・・・・・・・・・・。



どんなに、  人が少なくても!

どんなに、  ノーリード日和の  ビーチでも!



リードをつけて 歩くことが、  よくあります。

とくに、 散歩の後半!





08 0618-2





そんな 豆太郎が、  不憫に 見えるのか?

ごく たま~にですが・・・・・・・・・・・・・・・・。

すれ違いざまに、 声をかけてくる人が いるんです。


「 その子のリードも放してあげたら?」  って。





08 0618-3





・・・・・・スゴク困ります!


だって。

強制的に つないでいるワケぢゃ、 ないんですもの。。。。。

ってゆーか、 むしろ。


・・・・・・その逆です!





08 0618-4






もともと 運動が苦手な、  豆太郎。

お散歩も 後半になって、 そろそろ疲が でてくると・・・・・・・・・・・・・・・・。





08 0618-5





・・・・・・でたなヘタレ犬め!


わたしや そら豆の ペースに、 ついていけず。

その場に、 ヘタリ込んで しまいます・・・・・・・・・・・・・・・・。

こうなったら テコでも動かない、  豆太郎ですからね (涙)

仕方ないので、  お迎えに あがります。


すると。。。。。。





08 0618-6





・・・・・・・またか (汗)


正しい ワンコなら、  喜んでノーリードで 歩いてくれるんでしょうケド。

豆太郎の 場合は。

リードがあったほうが・・・・・・・・・・・・・・・・!?





08 0618-7





・・・・・・歩くんです!


どうやら。

リードがあれば、  自分のペースに 合わせて 歩いてもらえることを。

よ~く 知っているようで (汗)






08 0618-8





たとえば。

脚が 埋まりやすい、  柔らかい 砂の場所なんかも。





08 0618-9





ほどよく 引いてもらえる、  リードを使って。

脚運びを 楽にしようという、  魂胆らしく・・・・・・・・・・・・・・・・。





08 0618-10





つまり。

豆太郎にとって、  リードは。



・・・・・・介護用品?!





08 0618-11





ヘタレは ヘタレなりに・・・・・・・・・・・・・・・・。

知恵をつけるものですね (汗)



ただ、 わたしとしては。

前述のように、  他人に誤解されると 困るので・・・・・・・・・・・・・・・・。

ぜひとも、 豆太郎には。




08 0618-12






・・・・・・自分で説明してれる?


そんな風に 思っている、  この頃のお散歩です。


                         ☆ ☆ ☆



「 じつは カレコレしかじかでして・・・。」 理由を聞かされた 相手の、 呆れた表情と
苦笑いに  つくり笑いを 返しながら・・・・・・・・・・、 南の楽園に 暮らす パグっぽ
たちは 今日も 元気です!











スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/310-f6d5caa7