このブログは  神々の住まう島、  バリ島に暮らす パグ犬 豆太郎 と そら豆
・・・ そして、  結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                         ☆ ☆ ☆



想像してみてください!


あなたは 海辺にいます。

目の前には、 青い海。  どこまでも続く、 砂浜。




08 0716-1





でも もし、 その砂浜が・・・・・・・・・・・・・・・・。

ザワザワ と 動いていたら?

常識で考えれば、  動くハズのない 砂の地面が。

でも、 なぜか・・・・・・・・・・・・・・・・。

ザワワ~ と 揺れていたら?




08 0716-2





・・・・・・・怖いですよ。


何で そんな風になっているのか?

理解するまでに、  しばらく時間が かかりました (汗)

でもって、  ようやく 脳ミソが

動く砂の正体を、  把握したら・・・・・・・・・・・・・・・・。




08 0716-3




・・・・・・・もっと怖いですよ。



だって、だって、だって、だって、だって、だって、だって!

その、 動く砂の 正体 とは!?




08 0716-4





カニ!カニ!カニ! あたり一帯カニだらけ~! 

小さな カニたちが、 ワラワラ カサカサ と。

2重3重、 5重6重、 とにかく てんこ盛りに 積み重なって・・・・・・・・・・・・・・・・。





08 0716-5




いや~。

スゴイ光景に 遭遇しちゃったものです (汗)

地元の人によれば

どうやら、 カニの赤ちゃん? らしいのですが・・・・・・・・・・・・・・・・。




08 0716-6




こんなに カニまみれぢゃ、  さすがに 歩く勇気も ありません (涙)

まぁ、 柔らかい 砂なので、 たとえ 踏まれたとしても

甲羅をもつ カニたちは、 無事なんでしょうケド。




08 0716-7




それに、 カニの赤ちゃんたちに とっては。

一世一代の大仕事 でしょうから ね (笑)

何の理由か 知らないけれど、 幼子の身ながら この集団移動!

わたしたちが 邪魔しちゃぁ 悪い・・・・・・・・・・・・・・・・




あっ・・・・・! 



08 0716-8





ちょっと、 ちょっと、 そら豆ったら!


待ちなさーいッ!!!




08 0716-9





あぁ、 園長センセ。。。。。


園児たちが 下敷きになってらっしゃいます・・・・・・・・・・・・・・・・(涙)



                         ☆ ☆ ☆



あの赤ちゃんたちが ズワイガニ や タラバガニ だったら どんなにステキだろう♪
などと、 不謹慎な 妄想をしながら・・・・・・ 南の楽園に 暮らす パグっぽたちは
今日も 元気です!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/323-02211657