このブログは  神々の住まう島、  バリ島に暮らす パグ犬 豆太郎 と そら豆
・・・ そして、  結婚できない 大食い三十路オンナ の 日常を つづったものです。



                         ☆ ☆ ☆


パグぽたちは、  ご覧のとおり。
 


08 0730-1




いいえ。

・・・・・・・・まぎれもなく パグ犬 ですので!

いちおう、 小型犬? の 部類に属します。




08 0730-2




でも。

その カサ張る 存在感 と 重量感 の せいか?

ふだん、  一緒にいても。

小さいなぁ と 感じるコトは、 ほとんどなく。
 
むしろ 「 なんでこげに成長したん?」 と・・・・・・・・・・・・・・・・(笑)

ため息をつく コトのほうが、 多いくらいで。




08 0730-3




とはゆーものの。

いくら 見かけは 重量級だろーとも (笑)

「 あら、 やっぱり 小型犬だったのね・・・・・・?」

な~んて。

改めて 気づいたりする 出来事も。

たまには あるワケでして・・・・・・・・・・・・・・・・!




08 0730-4




夕方の お散歩でのコト。


いつもと違う コースを 歩いていたら・・・・・・・・・・・・・・・・。

ビーチに、 こんな 砂の段差が あったんです。




08 0730-5



大げさな・・・・・・・・・・・・・・・・!



高さは せいぜい、  わたしの 膝うえ。

でも、 たしかに。

わたしにとっては、 単なる 「 段差 」 でも。

パグっぽたちにすれば、 自分の背丈よりも 高いのですから。

立派な 「 壁 」 なのでしょうね。



あらら。

君たちって、 やっぱり 小さかったんだ・・・・・・・・・・・・・・・・。




08 0730-6




だけど。

この壁を 乗り越えなければ、 先へは 進めませんからね。

彼らには、 自力で 立ち向かってもらうしか ありません!

人生も お散歩も、  ひとつひとつ 壁を乗り越えてこそ

未来が 切り開けるものですからッ!




08 0730-7





君たちも 小型犬の一員ならば・・・・・・・・・・・・・・・・!

そこは ホラ、
 

小型犬らしく! 持ち前の 身軽さで! 


一気に ジャ~ンプ!




08 0730-8



・・・・・・・・あれ?



小型犬らしく! 軽やかに!


ジャ~ンプ! 




08 0730-9



・・・・・・・・ええっ?!



持ち前の 身軽さは?

小型犬の 軽やかさは?
 
 

・・・・・家に忘れて来たのかしら? 




08 0730-10-1 08 0730-10-2




たしかに。


わたしの膝丈の高さに 躊躇する、 パグっぽたちは・・・・・・・・・・・・

まぎれもなく、 小型犬でした。


だけど。


小型犬らしい 身軽さは、 まるで持ち合わせていない・・・・・・・・・・・

そんな、 小型犬のようです。




08 0730-11




                         ☆ ☆ ☆



得意顔のパグっぽたちに スゴイねヤッタねと お世辞を 返してみたものの・・・・ (笑)
南の楽園に 暮らす パグっぽたちは 今日も 元気です!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/330-00c41928