2011.07.30 501円

このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



はじめて サマーカット に挑戦したパグっぽたち。

良かったのか?悪かったのか?

その後、分かったことがあります(●´▽`●)




11-0730-1




ところで先日 コチラ の 貴公子さまが

10円をお作りになったそうですが!


うちのパグっぽたちは・・・・・・・・・・・・。


501円 也。。。


ハンパな数ですが

ふたり合わせて501円になりました ( ̄w ̄)




11-0730-2




というのも、

サマーカットで毛足が短くなったおかげで

今までお肉と被毛に隠れていたオデキが見つかり・・・・・・・・・・・・。


それも豆太郎とそら豆、それぞれ1個づつ ( ̄□ ̄;)!!



11-0730-3



そら豆が肥満細胞腫の同居人を抱えてから

皮膚のポチリを見つける度にハラハラしながら

経過を観察していますが・・・・・・・・・・・・。


今回ふたりに見つかったのは色も形も手触りも

限りなく怪しかったため迷わず検査してもらってきました。



で、検査でオデキ周辺の毛を刈られて ( ̄▽ ̄)




11-0730-4




そら豆、 1円ハゲ・・・  (* ̄m ̄)プッ



11-0730-5




豆太郎、 500円ハゲ  (。・w・。 ) ププッ


ふたり合わせて501円分のハゲができちゃいました(恥)




でも検査結果は

ふたりともセーフ!! (´▽`) ホッ


501円で大きな安心を買えました(笑)





11-0730-6




良性だったとはいえ

サマーカットのおかげでオデキが分かったのは

良かったコトのひとつだと思っています♪



そしてもうひとつ、分かったコトは!?



11-0730-7




シッポの付け根にまで

たっぷりお肉が余ってたってコト!!



11-0730-8




サマーカットでシッポの毛も切ってもらったので

お肉がどれだけアコーディオンになってるかを

じっくり観察することもできました(汗)




サマーカットのおかげでいろいろ分かったコト ( ̄∇ ̄;)





                           ☆ ☆ ☆




良性と知らされて、まるで選挙中の政治家のように センセイに握手を求めた診察室 (恥)
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/528-36a46af2