このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



たとえば、ドリアン。

たとえば、ドラゴンフルーツやランブータン。



食べれる果実だと知っていければ

口に出来るし、美味しいとも思えるけれど

キョーレツな香りがしたり

ビジュアルが個性的な果実なんかを

最初に食べてみた人ってスゴイと思う!


初めて見る名前も知らないモノを

コレは食べれそうだイケそうだと感じる人って

イザという時かなり頼もしい存在だと思う!




11 1025-1





先日、キャンプへ行った時のこと。



散歩中、山に自生していた木に

見たコトないような果実が

たわわと実っていたんです!




11 1025-2




色や形はサクランボに似ているけれど

表面には丸いオデキみたいなのがあって

なんだか毒々しいカンジの実 ( ̄Д ̄;;




11 1025-2-2



人もワンコたちも、何だろね~?って

みんなで眺めていたんです・・・・・・・・。





ただひとり、そら豆を除いては ( ̄_ ̄|||)





11 1025-3




そら豆ったら

落ちてた実をブフ~ンと鼻で確認するやいなや

迷わず口に入れてアグアグやり出したんです (。>0<。)


しかも、まるで食べ慣れてるかのように

ヘタの部分だけ上手にペッと吐きだして(汗)




11 1025-4




そら豆がバクバク食べるものだから

念のため、わたしも試してみたら

ほのかに甘くて食べられる果実であることは

間違いなさそうだったのですが・・・・・( ̄  ̄;)





11 1025-5





で、帰宅してからやっぱり気になったので

アレコレ調べてみたところ・・・・・・・・。

『 ヤマボウシ 』という

レッキとした食用果実であることが判明! ε=( ̄。 ̄;)フゥ


ひと安心するとともに

そら豆の野生のカンと食い意地に

ちょっぴり感心した出来ごとでした ( ̄◇ ̄)




11 1025-6




でも。。。

よい子のワンコさんたちは

絶対マネしないでくださいね・・・・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ




                           ☆ ☆ ☆




そら豆と一緒なら 山で迷っても飢えないかも・・・? 本気でそう思った 2011年秋
バリ島からニッポンへ、帰国犬として暮らし始めた パグっぽたちは今日も元気です!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/548-00a8f2b4