このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



2010年10月15日

豆太郎が9歳のお誕生日の朝に撮った

お気に入りの写真。



豆太郎とそら豆がぴったり寄り添いながら

ふたりとも少し笑っている。

なにか内緒話でもしているような表情で。




0217-1 2016





『ゴハン、何かな?』って

食べ物の話でもしていたのだろうか?


『オモチャもらえるかな?』って

プレゼントの期待でもしていたのだろうか?


それとも単に

『疲れたね・・・』ってグチってたのかも?





この頃、私たちはまだバリ島に住んでいて

毎朝、ビーチを歩くのが日課だった。


常夏の島の日中は暑いけれど

朝は涼しくてビーチは絶好のお散歩場所だった。











もう戻らない懐かしい時間。

まるで長い長い夏休みのような楽しい記憶。



豆太郎がいた、日々・・・・。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/593-156ce067