このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



豆太郎、



もう100日、顔をみていない。

もう100日、匂いを嗅いでいない。

もう100日、ナデナデしていない。

もう100日、ギュッとしていない。

もう100日、・・・・・・・・・・。




君が旅立って今日で100日。



今日こそは明日こそは戻って来てくれるかと

君のいない

ないないづくしの毎日が続くなか

小さな期待を灯してきたけれど

100日待っても

戻って来てくれないんだね。




豆太郎の居場所は

100日前のまんま

お昼寝のクッションもベッドの定位置も



豆太郎の持ち物は

全部そのまんま

クッションもフードボウルも洋服もハブラシも



豆太郎を想う気持ちは

ずっとずっとそのまんま

100日たっても薄れやしない。





0218-1 2016




豆太郎、



なんだか遠距離恋愛をしているみたいです。

会いたいのに会えない。

話したいのに話せない。

でも

頭の中にはいつも君の姿を思い浮かべて

心の中ではいつも君に話しかけています。




豆太郎、


だから毎日たくさんの言葉が

君に伝えたいこと、

君に云っておきたかった

たくさんの気持ちが、

心の中に積もっていきます。


まるで毎日ラブレターを書いてるみたいに。




豆太郎、


明日も明後日も1年後も10年先も

もうどんなに待ち続けても

こちらの世界では

君に会うことが叶わないのかと考えると

悲しくて淋しくて絶望しかないから


これからは


1日たつごとに

君と会える日がまた1歩近づく・・・・・

そんな風に考えようと思っています。




豆太郎、


だから100日目の今日は

君にまた会える日までの時間が

100日近づいた日です。



そうして

1年先か5年先か10年先か、それとも20年・・・・・

君を迎えに行くときには

溜まりに溜まったラブレターを

両腕いっぱいにかかえて

会いにゆくつもりです。





0218-2 2016





豆太郎、


顔をみせて・・・・・・。

匂いを嗅がせて・・・・・・。

ナデナデさせて・・・・・・。

ギュッてさせて・・・・・・。




豆太郎、


私の、豆太郎、

大切な大切な、豆太郎。

ずっと愛してる。



見えなくても、遠くにいっても

いつも愛してる。




☆豆太郎にラブレターをポチ☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

お手紙、ありがとうございます♪




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/594-4402e434