このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



ドラセナ マッサンゲアナ

別名『幸福の木』と呼ばれる観葉植物。





0328-1 2016





3年くらい前から

私の部屋にある幸福の木に

どうやら花が咲くらしい。




いつ頃からか

葉の根元から細い茎が伸びて

蕾らしき房がポコポコついた。





0328-2 2016





うちは母親が観葉植物が好きなので

だから幸福の木も

子供の頃から見慣れた植物だったけれど

緑の葉っぱがフサフサ繁るだけで

花が咲くなんて知らなかった。

母も今まで見たことがないという。




幸福の木に花が咲くというのは

どうやら珍しいことらしい。





0328-3 2016





豆太郎を亡くしてから

幸福なんて言葉とは縁遠い私の

ちっとも幸せなんかじゃない私の

幸福の木に

花が咲くなんて・・・・・・・。




なんだか皮肉・・・・・・・。




とっても嫌味・・・・・・・。




だったらせめて、

この小さな蕾から

豆太郎を咲かせてくれたらいいのに。




たくさんある蕾の

ひとつでいいから

豆太郎が顔を出してくれればいいのに。





幸福の木は

どんな花を見せてくれるのだろう?




☆幸せの花が咲きますように☆
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
☆今日もありがとうございます☆



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/623-242d7d07