このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



週末の夜、長野旅行から戻ったら

誰もいないはずの自宅で

思いがけない子が

出迎えてくれました。




真っ暗な部屋の電気を点けたら

まるで「おかえり~」とでもいうように

部屋の中をヒラヒラと舞う

黒い物体が・・・・・・!!





蝶?それとも蛾?!

・・・にしては

少し大きいような??





ひとしきり部屋の中を飛び回り

壁にペタンと張りついて

羽を休めた

黒い物体の正体は・・・・!?






0609-1-2016.jpg






ん?

んんん―――――っ???




羽の先についたちっこい手足。

尖った耳。

顔のようなものついてるし・・・・・





も、もしかして君は

コウモリ?!






0609-2-2016.jpg






誰もいないはずの家で

私とそら豆を迎えてくれたのは

体長5㎝ほどの

ちっこいコウモリ君でした。





それにしても

いつ、どこから、やってきたのか・・・・・?




私たちが旅行に行っている間

じぃちゃんばぁちゃんも旅行に出ていて

窓も玄関も出入り出来そうな場所は

ぜんぶ締まっていたはずなのに。






0609-3-2016.jpg






もしかして

留守宅を心配した豆太郎が

空から寄こした使者なのかも?

な~んて思いながら




誰もいない留守宅でひとり

お留守番をしてくれたコウモリ君には

お礼をいって、夜の空へと

お引き取りいただきました(笑)





0609-4-2016.jpg






豆太郎、

コウモリ君、


お留守番ありがとね!




☆コウモリ君と豆太郎、鼻ペチャ仲間にポチッ☆



☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/689-085f9984