このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



高グロブリン血症なんだそうです。

そら豆。

今回の血液検査でそう診断されました。





0622-1-2016.jpg






昨年からずっと経過観察していた

血小板減少症を

新しく通い始めた病院で

「検査機が作りだした偽の病気」→

と、否定してもらったのが4月。



けれども血液検査の結果は

決して優秀なものではなく

気になる数値がいくつかあったため

今回再検査を受けた結果の診断でした。




グロブリン=たんぱく質のひとつ。

恥ずかしながら私には

それくらいの知識しかないのだけれど

高グロブリン血症には

多クローン性と単クローン性と2種類あるそうで

それらを鑑別することで

高グロブリン血症が起きている原因

つまり病気を探っていくことができ

治療につなげられるそう。



ちなみに、多クローン性の場合

考えられる病気は感染症や炎症など

単クローン性では多発性骨髄腫や

リンパ腫など。

単クローン性と診断されると

かなりやっかいになりそうです。





0622-2-2016.jpg






現在、その鑑別検査の結果待ち。

不安で不安で・・・・・。

なんだか判決を待つ犯罪被疑者の気分。



結果を聞く前に

いらぬ心配をしたり

悪い想像をしてみても

仕方ないのだけれど・・・・・・。



そら豆の身体の中で

一体なにが起きているんだろう?

こんなに元気そうなのに。






0622-3-2016.jpg






今はまだ私自身が

グロブリンというものや

高グロブリン血症について

真っ白な状態・・・・・・。

これから色々

勉強しようと思っています。




結果が出るのは今週中。

いづれにしても

結果が出ればいろんな検査が

待っているのだけれど・・・・・・。




でも、どうか

大事には至りませんように。



☆大丈夫のおまじないにポチっ☆


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/701-34aaffb8