このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



昨日の記事では

たくさんの励ましのコメントを

ありがとうございました。



今後のことは結果が出てから考えるとして

とりあえず今は

静かに検査結果を待とうと思っています。

また結果がでたら報告させてもらいますね。

本当にありがとうございました。





0623-11-2016.jpg






さて、今朝のこと。


そら豆と散歩中

とあるお宅の前を通りかかったら






0623-1-2016.jpg






門扉の隙間から

ニャンコさんに思いっきり

ガンを飛ばされました。



私たちが近づいても

ジッとコチラを睨んだまま

まったく動じないニャンコさん。



ずいぶん胆の据わった子だなぁと

感心していたら・・・・・・・!






0623-2-2016.jpg






門扉の内側には

可愛い子猫ちゃんたちが!!



なるほど、大切な子猫たちを守るため

自分が盾となって

私とそら豆の様子を監視していた

お母さんだったのですね。






0623-3-2016.jpg






ところで

そら豆の父犬は

豆太郎ですが






0623-4-2016.jpg






お母さんは知人宅のパグちゃんで

タンヤオちゃん、

愛称タンタンちゃんという

豆太郎と同い年の女の子でした。






0623-5-2016.jpg






久しぶりに

タンタンちゃんの写真を見たら

改めてそら豆は

お母さん似だなぁ~って。



それも年々

タンタンちゃんに

似てくる気がします。






0623-6-2016.jpg






下の写真はタンタンちゃんと豆太郎の

2ショットですが






0623-7-2016.jpg





コチラはそら豆と豆太郎。





0623-8-2016.jpg






うん、やっぱり

そら豆はお母さん似ですね♪




タンタンちゃん一家は

私たちがバリ島を離れるよりも

うんと前に日本へ帰国されて

残念ながらその後は音信が

途絶えてしまいました。

風の便りでは

九州地方にいらっしゃるとか。



たとえ会えなくても

日本のどこかで

そら豆のお母さんが

今も元気で暮らしていてくれることを

願ってやみません。



☆豆太郎とそら豆。似てない親子にポチっ☆


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/702-708ef566