このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



リオオリンピックが終わって

いよいよ次は

2020年の東京オリンピック。



今回のオリンピックではこれまでにない

素晴らしい成績をおさめた日本選手団。

テレビを観ていると

リオから帰国したばかりのメダリストたちが

もう次のオリンピックを目指して

意気込みを語ってらっしゃっていて

頼もしい限りです。



次はホームでの開催とあって

今回以上の好成績が期待できるでしょうし

今回以上に日本中が、そして世界中が

熱狂するオリンピックになるのだろうと思うと

期待が膨らみます。



4年後の。

2020年の東京オリンピックでは。





0826-1-2016.jpg





けれども、一方で

4年後、4年後には・・・・・と

聞くたび、考えるたびに

少し胸が痛くなります。




4年後。。。

東京オリンピックの中継を

私はそら豆と一緒に観戦できるだろうか?

テレビを観る私の傍で

そら豆のイビは元気よく響いているだろうか?




・・・・・どうしても

そんなことを考えてしまいます。





0826-2-2016.jpg





豆太郎とそら豆とサンニンで観ていた

ロンドンオリンピック。

豆太郎が天使になって

そら豆とフタリで観ることになった

リオオリンピック。



4年後。

17歳になったそら豆と

東京オリンピックを

観ることが出来たなら・・・・・・。




それが私たちの金メダル。




ささやかですが・・・・・・

私とそら豆にとっては

金メダルを頂くのと同じくらい

有り難いことに思えます。





0826-3-2016.jpg





4年後、

日本選手団の皆さんの首に

たくさんのメダルが輝くとき

そら豆の首にも

手づくりの金メダルが

ピカピカと光っていますように。



4年後の不安を

4年後の希望にかえられますように。


☆金メダル目指して頑張ろうね☆


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/759-87cfd4b4