このブログは、 南国バリ島に生まれ育った野生児パグ 豆太郎 と そら豆 が
ニッポンへ上陸しちゃった、トホホな 帰国犬日記 として 再スタートしました m(-_-)m





                         ☆ ☆ ☆



今朝のこと。

新聞を読んでいたら

社会面の端っこに小さく載っていた

とある見出しが

目に飛び込んできました。


「 日本パグウォッシュ会議再出発 」



パグ・・・・・?

ウォッシュ・・・・・?




1129-1-2016.jpg




その見出しを見つけた瞬間

私の脳内には



こんなことや・・・・・




1129-2-2016.jpg




あんなことが・・・・・・




1129-3-2016.jpg




ウォッシュされるパグ犬が

お風呂の中でシャカシャカと

泡にまみれて洗われる

濡れたパグ犬のイメージが

猛ラッシュで頭に浮かんで・・・・・



ワクワクしながら

そのパグウォッシュ会議なる記事を

読んでみたのです。

お風呂に入るパグについての

会議ってなんだろう?って。




1129-4-2016.jpg





ワンコ好きの方には

あるあるだと思いますが

例えば本や雑誌や広告のチラシでも

活字の中に「犬」とか

自分ちの子の犬種が載っていると

なぜかその文字を

真っ先に見つけてしまいませんか?

まるでその文字が自己主張でも

しているみたいに。



そんな調子で今朝

私も開いた新聞から真っ先に

「パグ」の文字に目をとめて

続く「ウォッシュ」に

興味をそそられ読み始めた

「日本パグウォッシュ会議再出発」

の記事ですが・・・・・



その内容を読んで

自分のアホさ加減に恥ずかしいやら

知識と教養のなさに情けないやらで




1129-5-2016.jpg




考えてみれば

パグの会議が新聞に載るはず

ありませんよね。

しかも社会面に・・・・・。



パグウォッシュ会議とは

核兵器と戦争の廃絶を目指す

科学者らの国際団体による会議で

その日本組織が体制を強化して

再出発した、というのが記事の

内容でした (;´▽`A``

パグ犬もお風呂も無関係・・・・・。



ああ、恥ずかしい (6 ̄  ̄)ポリポリ




1129-6-2016.jpg




ちなみに「パグウォッシュ」とは

カナダ南東部ノバスコシア州にある

村の名前で、第一回目の会議の

開催地だったそう。



初めて知った地名ながら

一気に興味と親近感が湧いて

機会があればぜひ行ってみたい!

そう思いながら

泡まみれのパグ犬のイメージを

カナダの小さな村のパグ風呂を

密かに期待している

懲りない私です・・・・・。



☆でもお陰でいい勉強になりました(笑)☆

●ひと押し下さると励みになります●


☆今日もご訪問頂きありがとうございました☆



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mame2bali.blog58.fc2.com/tb.php/845-af425fcc